クロックワーク・プラネット #07 首都襲撃(アタック・トゥ・マルチプルグリッド) の感想

。。。秋への襲撃。ナオトが見せるイリュージョン
顔にマスクして、見せる破壊。

で、音を聞いて、巨大兵器とアンクルが歯車の下を移動して。
・・・なにもないグリッドの下


マリーの計画。住民を避難して、軍とぶつけることを。
マリーは昔の仲間と組んで。

軍の動きをリューズが報告

コンラッドはギルドから離れて。。。。マリーの指示に今は従って、人徳
ナオトは恥ずかしいことを。

ナオトは軍の動きを呼んで、皆に指示。
どこから来ると分かれば、対処は簡単。。。終わって

東京軍の動き予想通りに


ナオトとリューズはアンクルとの戦いに。 マリーを誘って。。。保険代わりということ。

。。。やってくるアンクル。
虚数と絶対の戦い。 始まる戦い
碁盤の目のようなグリッドライン。

異なる時空でアンクルは力尽くでくる。
力の差での戦いでは決まらないことをリューズ。

。。。すこしでもあれば負ける可能性をリューズ

リューズはナオトと話を。ナオトは自分を盾に

リューズはアンクルと駆け引き。

ナオトがいったこと。なにも犠牲にしないと、リューズを信じて、アンクルは人に手出しできないと。
早さをリューズ、ナオトに信じることを。アンクルに、p。

。。。リューズ、マリーを盾に。
で、リューズはアンクルの開放を。

ナオトは信じていたと
アンクルはリューズに仮面を着られて

ナオトとマリーは戦いの終わりを。
リューズは戻って。 いらんことを、マリーに感謝すると。保険を掛けておくべきだったと。

軍とデカ物の戦いが終わったとナオト。


。。。アンクルを修理
もめている声を聞いているアンクル。目を覚まして。
発現。 いうことが。お父さんと、お母さん、お姉さん。

。。。拒否しても、ナオトはそれはそれでいいと。
マリーは。。。 アンクルにお母さんといわれても、今までのことで目が。

リューズはアンクルにナオトとのマスターの認証。
アンクルの問い、自分は何と  かわいい女の子と。

ナオトがいうことは、変態さん。そのままに。
アンクルはナオトに命令を求める。 リューズが助言。ナオトなら変えれると
ナオトはアンクルにやりたいことはと。 アンクルの自由意志のままにとナオト
やりたいことを全部屋っていいとナオト。
アンクルは泣いていいことの許可。 
鳴き出すアンクル。オートマタが涙。。。。やったことの後悔。
・・・対馬の向こう側は生き物には感情かも。罪悪感とは無縁。
リューズは付き従うことを。


巨大兵器を動かす男
口元がにやりと。 。。あっけない東京軍。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

クロックワーク・プラネット #06 大深度地下層(ディープ・アンダーグラウンド) の感想

。。。ナオトが落ちてからの鼓動があっさりだった。
地下での出来事は次回かな。

アンクルの襲撃
ナオトらは回避。 ナオトの耳で攻撃先を知る。
リューズはアンクルに警告。

。。。ナオトはリューズの声を聞く。
正常に稼働していない。
・・・目につけているもので操られて

アンクルの早い速度。 リューズはかすかな勝算に。
ナオトの指示。

アンクルはとんでもないものを。

ナオトは床を破壊することを。
。。。下になにかあるから。

ナオトは三重共振で攻撃。 。。。?吹き飛ばす攻撃。

ハルターへの攻撃。 リューズが止めに。
二度目はきかず、下に落とされるナオトとリューズ

ハルターはマリーを抱えて逃避。 ナオトは死んだものと地上へ

落ち込むマリー。 今日のことを考えて。。。自責の念で。
おかしな事実。


ハルターはマリーに心遣い。子供だから泣きわめいても。
マリーはすることを。


。。。ある家族は外食のキャンセル
知事は束縛されて、聞き取り。 言えないこと、不干渉での取引。
話す三重知事。 グリッド滋賀の軍隊の画策。 。。。過去の日本政府がなしたことから。
事実が言えないこと。巨大兵器を抑止力に。

起動準備に入ったたわけ。 マリーが原因と知事。

巨大兵器はグリッド東京に

三重知事はこうなたわけ、政府がその存在を示すために画策。

コンラッド博士からの報告から一致性。
マリーはどうすればと。ハルターはどうでもいいと。
。。。すること。
マリーはあきらめ。世界に価値がある? ナオトに価値を、でも死なせてしまって。

???ナオトがその前に出てくる。リューズの助け

ナオトはマリーを見て不干渉で。
マリーはナオトに蹴り
ハルターはまあまあと。

ナオトから事情を聞くマリー。 下にものがあったから。
。。。成り行きを話すナオト

マリーはナオトに。  助ける気はなかったとナオト
ナオト、アンクルちゃんを助けに。
ハルターは現状を話す。 マリーとハルター理屈。
・・・・えっと。あの半島って歯車にされていたんだ。なくていいに。
ナオトはアンクルちゃんを助けるだけと。  。。。マリをけなすナオト。理屈だけで
マリーはなにかが不可能だと考えないと、もとの考えを。 マリーは自分で自分の結論に。妄想?
リューズはナオトにマリーのことを噂の・・・それっていつまである言葉

マリーは ナオトはアンクルを助ける。わたしは世界を救う。
具体的にすることはとハルター。 なんでもするとマリー。先に東京を襲うと大風呂敷を。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

クロックワーク・プラネット #05 撃滅するもの(トリーシュラ) の感想

マリーの葬式、英雄として。
あやしむ男

ナオトはアンクルに会えなくて。
接近するマリー。協力してとうさんくさいことを。一方的に。
交換条件、アンクル探し。


あの男達は調査に。その前にでるもの。子供用で。。。とんでもない攻撃。
巻きこんで消してしまう。

。。。生き残った男。見てしまう兵器
アンクルに追跡されて。 知らせる情報。後を託す。


。。。京都
河原町。 面白がるマリー。後に起きたこと。
なにもできないマリー。 ナオトは追試。
マリーとハルターの関係。 兄弟、それとも親子?
ハルターに信号の受信。電波を使った短波通信。


ナオトは勉強を。無線を聞いてしまう。
リューズはナオトの反応に。おかしなせまり。

マリーはナオトに通信の出所。。。わかる方向。
マリーは発信源を。三重。
通信内容。。。リューズは説明を求める。ハルターがいう。誰かを示して。事実?
他人事のナオトら、 ハルターは海水浴ができるとひっぱる。

。。。その場所でアンクルは口ずさむ。後には超兵器
眠たいとアンクル。


三重で海水浴。
マリーは回想する。海水浴した友人。後半にでるかな。
ナオトはリューズとお楽しみ。ラッキーなんとか。。。リューズは拒否しない。いうことが毒舌だけど。
。。。脳内変換するナオト
できないナオトは後から海にはいって、 きれいな海。 カラクリ。
ナオトは息を。。。人工呼吸。 止めるマリー。 ラブコメをとめて、平手。


本来の目的に
大支柱にむかうが、ナオトには聞こえないと。
誰もいない町。時計塔が止まっている。 死んでいる町。
ナオトはわかったと。。。意味不明なことを。
メッセージの真意。 マリーの真意。リューズがいうと。。。。マリーは大声で告白。
気にしないナオト。  脳天気なナオト。 ハルターはなにか首におかしな感じ。


奥底にいくことに。最下層に穴と。
その下は。。。マリは奈落と。 ナオトには下に何かがあると。

リューズはお姫様だっこでナオトを。 ハルターがマリーを抱えて
マリーは義体のかけらを。
ナオトは見てしまう超兵器。大規模破壊兵器。。。ナオトにはその実体がはかれる。
都市の部品で作ったそれ。 いつでも起動できるようになっている
マリーは分解を。 ハルターが止める。


出てくるもの。子供?オートマタ
リューズがアンクルと。 違和感。
ナオトが感づく。

。。。アンクルは排除を開始、武装(身体が赤く光る)して攻撃。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

クロックワーク・プラネット #04 虚数運動機関(イマジナリー・ギア) の感想

京都での異変
マリーとナオトは大支柱に。それぞれの目的は異なる。
まだ残っている技術者
マリーは切り札と。。。? ナオトはバカプリ!全開。
バカと天才は紙一重。。。裏表。  エリートはバカなかも。


ナオトは大支柱に感激。 リューズは嫉妬する。おかしな対抗。
ナオトは困惑。どっちも。 でも。 どっちを取るかという話に。
。。。止めるマリー  見ているコンラット


マリーはナオトの協力がいることに。痛い視線。
コンラットは指示に従うと。

ナオトは全聴覚をかけて、異常箇所を探し出す。
従うリューズ。

ナオトはその位置を18箇所。重力異常。 マリーの設計図に基づいて
言われた通りの箇所に異常箇所。

リューズの見せ場。人間が行けないところ。リューズにしかできない方法

マリーの見せ場。体操選手。器具を扱って。ミラクルは手さばき。

第24層の修理に成功。喝采。
ナオトに賞賛。 人々を救ったこと。
。。。でも、音がパージ。

軍とギルトの証拠隠し。 。。。どこかと同じかな? とーでんと・・・

京都軍司令部。パージを始める

マリーは対策を。なすすべを。。。ナオトはなんとなく。リューズは・・・
マリーは行き着く方法。イマジナリー・ギア
ナオトは拒否。

マリーとナオトでいがみ合い。
リューズはナオトを救うことに。誰かのためにと。 ナオトを信じてリューズは差し出す。
・・・アトムよりもすごい?代償。
ナオトは嘆いて、マリーにすることを。

京都軍司令部はパージを実施。。。落ちる 押し上げられている都市

マリーはイマジナリー・ギアでのできる時間。30分。
軍は邪魔者を排除に。

軍のロボにハルターとコンラットが対処。足止め。

マリーはナオトの耳を頼りに。
ナオトはマリーのことに・
ナオトの指示の元、マリーは作業する。

。。。役立たずの軍の尾オートマタ

なんとか軍から制御をとるマリーら。イマジナリー・ギアはリューズに戻されて。

リューズの修理。
リューズは諦め。人間は進化してない。 苦しい胸。
動き出す歯車。ナオトがすること。前とは1つ違うこと。。。。編隊がさんがいる。

リューズはナオトに悪舌を。
。。。リューズはナオトに。 運命の歯車。

。。。チクタクいうアンクル。待機状態。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

クロックワーク・プラネット #03 真正面突破(コンフリクト) の感想

リューズの虚数での排除。人知を超えた能力。
ナオトとリューズのラブコメ展開。 落としてあげる。


マリーとナオトの出会い。変態ナオトは話を聞かない。返却なんて、拒否。
マリーは手荒いことを、ハルターに。 リューズはきらりと。

。。。やり合う。
ナオトを守るリューズ

リューズの毒舌は全開。警告。
ハルターは止めに。 ネゴを。。。説明。軍が京都にすることを。

マリーはリューズへの機体。いいように解釈。
はずれであることをリューズ。自分の存在を話すリューズ。付き従う者。
マリーの期待にこたえられる者をとリューズ
ナオトは異変に気づいて。

街に異変。ナオトがわかったわけ。マリーはナオトの不思議さに。
ナオトは故障箇所を言い当てて。マリーはあり得ないと。
リューズはナオトを讃える。自分を直したこと。
マリーはナオトに期待。

マリーの持論。前向きさ。 ナオトにはついて行けない。
リューズはナオトに、大支柱のしたには妹がいると。ナオトの興味がそっちに。
直すよりも


マリーらは軍が見張っていることを。
ギルドの指示。

ナオトには軍用オートマタの一を把握。
マリーは尻込み、。 ナオトにはどうでもいいことと。目的だけ。
吹っ切れるマリー。 ナオトの才能に期待するマリー


襲ってくる軍のオートマタ。ハルターの活躍。ナオトには興味深い。
リューズのナオトへのツッコミ。
ナオトの危機を助けるマリー。 マリーは偉そうに、でも内心はナオトを
出てくるうでが物。


ギルドの男は、報告を。マリーの死を知る。死を偽装する男。。。。とーでんもこうだったのかな?
ハルターが仕掛けて

あのときのことを、あっさりデカ物を倒した経緯
マリーは第一級の証を捨てて、大支柱に


車でいくが、待ち受ける軍の防衛。マリーらに攻撃。ミサイル。。。リューズがすることは。

マリーらに向けられる砲弾。
リューズは排除すると。ナオトに砲を向けたこと。
最新の軍用オートマタでもガラクタと
リューズは、特性の能力を。実数時間から虚数時間に移行。 異なった時間で敵を排除。
変化する服の色。 黒から白に

。。。異なる時間軸での戦い

ナオトはリューズを。 防衛オートマタは倒されて


大支柱にはいって。 マリーはリューズがみせたものの説明。虚数時間。
ナオトには意味不明。
リューズが1人で頑張って。

マリーはリューズを直した方法に。 ナオトはなんでも受け入れる。
負けたことにマリーは。

目を覚ますリューズ。
畏れるマリーとハルター。 。。。リューズはなにやら内心が不安。
ナオトは意外な行動に。 プロポーズ。
???
目がキラキラのナオト
あっさり断る。
ナオトはうっかり言葉を。見たものに、

。。。バカなやりとりを
ナオトは落ち込む

リューズ毒舌。 好意を抱いているのは自由意志

ナオトは、お嫁さんがだめなわけを。 リューズの論理的ないいわけ。
ナオトは、言葉でなくうなづきで答えてもらうことを。
好意をいだいている。
スキ?
どれくらい好きかを回数でうなづき。  。。。リューズの恥ずかしげにするうなづきがいい。
ナオトは泣いて喜ぶ。生きててよかったと。 毒舌をはくリューズ

笑ってしまうハルター。
マリーはあきれて絶叫。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

hastrl

Author:hastrl
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード