映画 ツーリスト を見て

いやあ。はじめつまらん映画だった。
たんたんとはじまる前振り。。。。でんでん見てなくて。

途中から見入るアクション?っていうか事件。

マフィアとイギリス情報部の動き。
マフィアから、金を持ち逃げした男をおっていたエージェント、
ミイラ取りがミイラになって?

それで、旅行者も好きに?

最後、なるほどで終わります。お約束のオーソドックスな結末。
ああ。情報局は、たんなる国税の補助。お金さえはいれば、あとは知らんと。
べつに殺人犯でもないから。

後は、大金をもってとんずらする二人。。。なんか大人映画。
容姿がかわってもやっぱり好き。一目惚れですかね?
スポンサーサイト

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

特攻野郎Aチームの悪役の将軍って?

ふと想い思いました。 も?えもん。

政府の金儲けの話を、裏切って、ひそかに錬金術。

死んだものと思っていても、悪巧み。

でも、CIAの偽名のやつに始末されちゃいます無断。

CIAも一枚板でない?

PUSH 光と闇の能力者

それなりだったなあ。

舞台は、香港で狭い地域でやっているだけ。
作成費は安そう。CGを合成はしているが、そんなに不自然感はない。

アクションモノとしてなら、それなりでいい。
ゲーム感覚だなあ。
たんたんと話が進められる。なんとなく、連続ドラマでもいいような映画だったなあ。
音で盛り上げるわけでなく。

アメリカの機関と、中国のやくざと戦う主人公たち。
なにをするにも心と未来を見透かされるので、しまいに行動指示を
紙かいて、あるときに見るように指示をする。・・・ううん、これは、諸葛孔明の方法かあ。

何度かひっくり返して、死ぬ運命を逃れて、
超能力を強化するドラッグを手にする。
でもそれもヒロインの母が昔から仕掛けていた布石に踊らされていただけ。
おかしい、いつから用意されていたんだ。

それで、ドラッグを機関から解放するための交換条件にするらしい。
つづくのか?アメリカのドラマで。・・・スターゲートになっていたなあ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ATOM を見た

なんだなあ、ハッピーエンド、
で、宇宙人かあ。
どこか、ちがうがまあいいか。
最後にエンディングの曲が例の有名なやつだ。
サンテレビの再放送と同じ。
なんか不思議な石をエネルギーにするアトム。
ブルーとレッド
最初は、トビー。
原作は、とびお?
変な空中都市、富士山のような山つき。
ロボットの使い捨て、ダメダメじゃん。
プロフィール

hastrl

Author:hastrl
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード