戦国乙女~桃色パラドックス~ 第12話 戦国乙女 の感想

イエヤス、暴走する。
本心丸出し?半蔵達を排除する。。。腹黒。歴史上もタヌキ。


。。。結界を一発で破壊するノブナガ。
半蔵らにあって、イエヤスのことをぃう。殿を助けて下さい。
自業自得だとノブナガ。


破壊の限りをするイエヤス。
すてきいっぱいでたわね。。。。なにが?


ノブナガ。ひけと。領民のたてとなってひけと。
わしではなく、領民を守れと。

残るミツヒデとヒデヨシ。いいわけを。一緒にいる。行くところがない。
マサムネ。。。最後をみたいと。それにヒデヨシの保護者。

やってくるヨシモト。イエヤスちゃんを説得をするが。
あのトシマといって、攻撃するイエヤス。。。本音丸出し。
これがあいつの本性。

。。。城下を破壊するイエヤス。
ミツヒデ、自らでる。百合乙女?。。。あっけない。ヘタレ眼鏡はイエヤス。
。。。実際そうなんだが。
シンゲンとケンシンがきて、助かるミツヒデ。

持論をはくノブナガ。

。。。シンゲンとケンシンにいう現状。
深紅の甲冑を使えばどうなるかそれを知っていた?
知らないとノブナガ。。。脳天気。
みんなに力を貸してくれと。
甲冑を憎んで人を憎まぬなのねと。
協力するみんな。

やってくる三バカトリオ。知らしめるつもりが。ミツヒデに紹介されて。
ぎゃふんだ。
バカでもわかった星の知らせ。。。攻撃をうけて。ええ!?
ノブナガお前らも手を貸せと。
ええ。
さっき威勢はどうしたのだ。
そうでもないと。


ヒデヨシ、もしも。。。イエヤスはどうなる?
もしも命を落とせばそでまで。
殺すなというのか、生かす方がもっとも難しい。まったく無茶を言うやつだ。
みんなでそれをなんとかしようというのか?
今一度いう。わしを信ぜよ。
え?信じる?
。。。みんなと一緒にいくノブナガ

ノブナガは変わったわね。
え?。。。変えたのはあなたかな。



近づくこともできないみんな。
ミツヒデ。私たちがばらばらに仕掛けて勝目はありません。
それじゃあ。どうすれば。
ふん。策があるようじゃのう。
は。

。。。雑魚といっているイエヤス。自分は雑魚とは知らず。

みんなの力をあわせるミツヒデ。
バカの一つ覚えね。
後ろから大筒。
ヨシモトの矢。 トシマX何回かいってバカにする。
会わせ攻撃。
次から次へと虫けらが。
。。。押していく。疲れるイエヤス。


真打ちのノブナガ。

ノブナガ。
参る。
。。。決戦。。。。破壊される安土城。

剣を交えるノブナガとイエヤス。。。法具の葵の紋がわれて。
甲冑の結晶を破壊するノブナガ。

。。。疲れるノブナガ
   放心状態のイエヤス。邪気がきえる?
   
もうよかろう。イエヤス。
ふあああ。。。甲冑がとかれて。 インプリンティング
倒れる家康を支えるノブナガ。。。悪いものが消えていくイエヤス。
うん。

。。。なんとか誰も死なずに?


。。。目を覚ますイエヤス。
目が覚めたか?
わたしは。
悪い夢を見ていたのじゃ。
あ。
。。。半蔵達が泣きながら。ご無事で。
悪態をつくイエヤス。 死んだはず。 体だけは丈夫ですから


ノブナガ、ミツヒデの労をねぎらう。
おぬしの策がなければ勝てなかった。
なれぞ、城が。
城なぞまた建てればいい。大切なのは人じゃ。そうであろう。
はっ。


。。。みんながイエヤスにつっかかる。
イエヤスよ。我らにいうことがあろう。
。。。いえない。腹黒小娘・
   ごにょごにゅ。
もっと大きな声で言え!
すみませんでした。ごめんなさい。わたしが悪うございました。
・・・これは、じみんこうこくのざんとうととーでんにいって欲しいな。

(ノブナガ)最初からそういえばよいのじゃ。

あ?。。。ノブナガ ラブになるイエヤス。
はい。
人間すなおが1番じゃ。のう、ミツヒデ。
はっ。

ノブナガ様。お願いがあります。
うん?
これからはノブナガお姉様と呼ばせて下さいませ。
なに?
ノブナガお姉様?

ノブナガお姉様。どうかこのイエヤスを罪滅ぼしのためにおそばにおいて
くださいませ。

(みんな)え?。。。こんやつだっけ?。。。目が点。


。。。胸に顔をうずめるイエヤス
ノブナガ様のりりしさにわたしは確信しました。
お姉様こそ、私の運命の伴侶。うふ。
え?

だ。なにをいわれる。おやかた様は私のものだ。
その手をお離し。ヘタレ眼鏡。


。。。あたふたするヨシモト。
ちょっと。イエヤスちゃん。
あなたは一体何を言っているの?。。。(あなたのお姉様はわたしでしょ)


。。。生きていたシロ。
   イエヤスとミツヒデのあれをみて。

ちょっと手を戻せ。この腹黒めが。

(シロ)おお

いやあ。やめて。
助けて、ノブナガお姉様。

(シロ)おお

ノブナガお姉様。
ノブナガお姉様っていうな!


みんな。元通りだね。
・・・脳天気。変わってしまったイエヤス?


。。。深紅の甲冑は?
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

神のみぞ知るセカイII FLAG11.0 いつも心に太陽を の感想

前半に、長瀬先生がプロレスにいく。それにわりこむ桂馬。
ふところ深くまではいって、師弟関係を反故にする。
どうせまだ先生の卵。正式にはちがう長瀬。教育実習生。

その長瀬があつく好きなプロレスで知る彼女の考え方
 まわりを巻き込んでみせる興業。夢の舞台?
 場所にいるものが一つになる熱狂。

と子供時代の学校の方で不協和音。
理想と現実。。。押しつけ。 そして、休部にむかったバスケ部の過去
いきすぎた結果。
。。。あのときの子供でなくて、今は大人に。
・・・えへへへ。理想をそのままでやっているのはソフトバンク?
   抵抗する古い勢力?現実主義という専制。


後半からは、生徒のためと勝手に進めるマラソン大会。
生徒達。。。なんでと飛び出す長瀬。
悪態をついて、長瀬への鬱憤をリセットする桂馬。。。すぐに消えて
。。。エルシィにシナリオ通りにすすめさせる。

自分は、長瀬に急接近して、難癖

でも。最後に長瀬先生に進むべき道を示す桂馬。
自分の理想をとことん押し通せと。
リアルには、理想をうけいれらないと不完全さがある。現実にしがみつく。
・・・いまもそういう先生は多かった?
   今を見ろと。。。でも生徒達は未来に生きるもの。
   
桂馬の筋書き通りに、迎えに来る生徒達。
引き戻しに。
。。。消える桂馬。。。刷り込み効果

そして、教育実習期間が終わるまで顔をださない桂馬。。。計算。

長瀬が学校を去るときにさりげなくゲームをして出てくる桂馬。
それでエンディング。
桂馬のことが理解できたかのような長瀬先生。。。悪魔よりたちが悪いのに
今はまだ、先生でないけど、今度会ったら先生。
長瀬先生からキスをされる桂馬。

。。。エルシィ、あれ?かけだま?
   出てくるかけだま。それをおいかけるはめにはるエルシィ

テーマ : 神のみぞ知るセカイ
ジャンル : アニメ・コミック

戦国乙女~桃色パラドックス~  第11話 強奪乙女 の感想

。。。イエヤス、マサムネから甲冑をとって。マサムネをいたみつける。


ノブナガ、安土へ。城が襲われているのをいる。
マサムネをみて、おまえ。

深紅の甲冑を狙っているのはわたしだけではない。

。。。いきさつをかたるマサムネ。
あっけないといわれて去るイエヤス。


ノブナガとミツヒデが城に


イエヤスと半蔵、先にすすむ。


ヒデヨ、マサムネ。。。伊達先生?
語り出す先生。
いきさつをいう伊達先生。。。。なにかねじれて。・・・夢オチでないの?


ノブナガ、城へ静か。落とされた城。
奪還にノブナガ。


そのころ忍び返しをいくイエヤス。半蔵をわなよけに。。。。どんだけ?
メガネザルがんばる。。。今日の殿はすごい


伊達先生、ただしい歴史のためにと。
。。。じ?ん党が野党になったのは正しい選択!!



ミツヒデ、本丸へ。。。でも結界でさきにいけない。
ひさかたぶりの合戦だ。織田の力をみせてやるがいい。


イエヤス。最上階に。。。。後をつけるシロ。


ヒデヨシ。。。甲冑も伝説?
真実という伊達先生。。。都合いいのことを未来からきた?子孫。
Steins;Gate !?
伊達家に天下を消える。パラレルワールド。
それもユメユメ。。。あっても夢? 宝玉と古文書。
なぜに携帯?マトリックスの画面。


天下を取れる。あり。正しいものが天下をとらないと。。。伊達家の天下こそ
正しい歴史。


イエヤス。深紅の甲冑。いっぱいいる半蔵。。。みんな犠牲、どじっこたち。
まさかたどり着けるとは。。。シロ?不信犬


ヒデヨシ、マサムネ。。。天下にこだわる。甲冑のせいでどうかしていると
それだけの価値がある甲冑。


魔術で甲冑をむりやり。。。


マサムネ。ありえないと。甲冑が発動したと。
力をあやつるためには、宝玉が。。。暴走するわと。


。。。ノブナガ。先にいけない。
イエヤスを助けてと。。。


妖術使いのイエヤス。発動させる。止めに入るシロ。。。おかしいと思わないイエヤス。
甲冑を装着する。。。ダークサイドにおちる。。。今の歴史。


シロ、外にだされて。。。

マサムネやってきて語り出す。
深紅の甲冑をまとうしもの、邪なる魂もて、」天下やきしむ力得たる
イエヤスは甲冑を発動させたことで
そのうちに秘めた邪悪を海岸させた。

じゃあ。徳にゃンはどうなっちゃうの?
。。。徳川幕府で悪徳を。
。。。それに連なるじ?ん党。・・・あくのとう。

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

神のみぞ知るセカイII FLAG10 スクール★ウォーズ の感想

長瀬純の攻略?

逆に長瀬に攻略される桂馬。
攻略のルートを考える。。。怒らせる。最悪の関係。
とことんゲーム。。。勘違いする長瀬。 さびしいから

。。。二階堂がからむとえらいめにあう。

裏目にばかるでる桂馬。

自分の好きなことでペースにはめる長瀬。。。そろそろ必殺技をゲーマー
使い方をしらん残念な長瀬先生。初心者。

おとしにはいる先生。ゲームはゲーム、現実でないと?
さびいからしているのでない!
桂木に怒ってしまう桂馬。。。反対に。

先生。どうして通じないの?

。。。桂馬、せめる相手を変える。。。二階堂を。たち悪い先生を。
上限関係。 そこで二階堂を呼び出して。。。それは著作関係が?
こわい二階堂。。。ふつうの先生でない二階堂。接点あるのか?
読まれている桂木。


教師は大人。生徒に現実を教えるのが大人の役目。
。。。ということはだめだめな自分たちのことも。先生は社会の落ちこぼれ?


桂馬、二階堂の手伝い。二階堂、桂馬のゲーム?なにが面白いと。
・・・えっとそれはBLならどうでしょうね。
二階堂に長瀬のことを聞き出そうとする桂馬。交換条件がとんでもない先生。
全部 一生がつく。 PRICE
。。。これくらいしないといけない?


長瀬先生、みんなに世話焼き。あつすぎる。うざいと。
熱血先生の長瀬。。。あつすぎる。 現実?
怒ってしまう長瀬。  きつい先生と。。。過去を思い出す長瀬。部活。


エルシィと桂馬。。。?落ち込んでいる長瀬先生に。
それを二階堂に言いに行く桂馬。 なにもしらんと二階堂。
あいつは、いつも落ち込んでいる。コートにいたときから。
。。。昔のバスケ部最後の栄光。

バスケ部。。。休部。
部長であった長瀬。
それを見て、やっとこちらのペースで進められそうだと桂馬。
。。。空まいの人っている。

テーマ : 神のみぞ知るセカイ
ジャンル : アニメ・コミック

戦国乙女~桃色パラドックス~ 第10話 心中乙女 の感想

。。。ヒデヨ。歴史本を読む。本能寺の変

ノブナガ。。。お風呂。。。だれも一緒にはいらない。
なにもおこらないとヒデヨシ。

ミツヒデ。思いごと。


風呂のノブナガ。。。湯加減をきくミツヒデ。

前回のことを。。。お仕えしてきたと。気持ちがとどいていない。
いっそおやかた様を殺してでも。
。。。つかっかるマサムネ(先生)


悪知恵。。。警告する?マサムネ。
殺すとは、はて、いたい誰を?
忠義で。日頃の鍛錬、教養。
めでられるヒデヨシ?
。。。それをたきつけるマサムネ。

試す2人の絆。
酒をわたすマサムネ。強い酒。
どう使うはあなた次第。。。選ぶのはあなただ。
命をかけて確かかめる覚悟はおありか


ヒデヨシ、ミツヒデの捕縛される。
掛け。運命を確かめるとミツヒデ。。。まさか本能寺の変?

。。。いつも縛られるヒデヨシさん。


2人だけになるノブナガとミツヒデ。
酒を勧めるミツヒデ。
労をねぎらうノブナガ。。。出てくるヒデヨシの名前。
ごまかすミツヒデ。
酒を勧めるミツヒデ。。。うまい。
。。。酒を勧められて辞退するミツヒデ


ヒデヨシ。お腹すいた。。。?縄がほどけるあほぶり
どんな体?


寝込むノブナガ。。。ミツヒデ。キスを。
でも。あれを思い出して。
できない。


。。。ヒデヨシ。ミツヒデを止めに


ミツヒデ。火をつける寺に。一騎のみで?
ずっとお慕いしてきました。おやかた様。ミツヒデはいつも一緒です。
もえる寺。
おやかた様、すぐにわたしもまいりますと。
止めに入るヒデヨシ。。。燃える寺


2人。
どうやって?これをあけりんがやったの。殺しちゃったの?
眠られているだけだ。もういいだろういけ!
やだ!まだ間に合うよ。どうしてこれをしちゃったの?
貴様がこれをいうな!(お前が悪い。ご寵愛を)


。。。語り出すミツヒデ。
百合乙女全開ミツヒデ。

まちがっているとヒデヨシ。それでころしていいことにはならないと。
それではおやかたの笑顔がみられない。あけりんはおやかたが好きでないの?
自分のだけのおやかたでないとあけりんは好きになれないの?
・・・命題?

火の中でなかへとびこむヒデヨシ。

あいつ。また、邪魔を。。。おっかけるおばかな百合乙女ミツヒデ。

ノブナガをさがすヒデヨシ。。。追うミツヒデ

さっきまで死ぬと
ヒデヨシのことばで回想する。

。。。ここにいた天然鈍感娘。
矢で建物ごと火をけちらす大バカおやかた?

敵はどこか!

敵?
おやかた様の敵?

。。。問いただすノブナガ。
敵は本能寺に。わたしの心の内に。 (百合の本能)
あ?

申し訳ありません。わたしは家臣にあるまじき不忠義もの。
おやかた様、この罪わたしの命で。

。。。とめるノブナガ。

読め。読んでみろ!
あ?
天下布武。
天下布武?

ふざけるなよ。ミツヒデ。天下統一はわしが夢想し、
おぬしがついてきたからこそここまで辿り着いたのだ。
その実現を前にしてたわけたことをぬかすな。
。。。ここから引きずり出すと。

おぬしとわしは一心同体。それはこれからもけっして変わらぬ。
ああ。ありがたきしあわせ。。。気を失う。


。。。火をつらぬいて。出てくるノブナガ。。。のびミツヒデを
抱いて、 ミツヒデのことを住職に?
まにあわん、呼吸をさせることを。接吻で。。。

。。。気をうしなっているミツヒデ。名を呼んでいるのを夢のごとくに
このあたたかくて、気持ちのよい感触は?

ああ。。。。気づくとノブナガの接吻づけ。

《ああ。この至福の時間が長く続いてくれれば》。。。タヌキになるミツヒデ

おや、顔色がよくなってきましたぞ。
。。。口が接吻をもとめる百合さん。
え?(よけないなことを)
そうか。ミツヒデ。

したかなく目をさますミツヒデ。(残念)
心配さ背負って。


ところでもう一人のお方は?
あ(忘れてた!?)


。。。どんくさいヒデヨシ、煙に巻かれる。
ノブナガを探して、みてしまうマサムネ。

深紅の甲冑の一部を手に。

。。。あぶないヒデヨシを
あぶないヒデヨさん。

。。。気を失うヒデヨシ?
あれ?伊達先生?今、ヒデヨさんって。


なんか助けられて、目をさますヒデヨシ。
あたまが混乱。どうやって? 寺の外にだされていたと。
あやまるミツヒデ。もうあおようのことはしない。
だが。貴様は1回、わたしは12回だ
はい?

ま。いいか?


(でもなにか大切なことを忘れているような?)

。。。ノブナガとミツヒデがシンクの甲冑を探していると。

思い出す記憶。
はあ。
なんで!

どうした?

もしかしたら、正宗さんって伊達先生かもしれない。


。。。掛け馬で安土にむかうマサムネ。
これですべてがそろう。これで伊達家の悲願も

。。。出てくる腹黒イエヤス
ごくろうさま。応酬の田舎侍。
それをこっちにわたしなさい。
あなたが持っていてもしょうがないでしょ。
わたしが天下を取る前にあなたを殺してやるよ。
。。。たずさえるわ。使えんドジッコ半蔵。

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : ノブナガ

神のみぞ知るセカイII FLAG 9.0 2年B組 長瀬先生 の感想

。。。はじめての教壇?長瀬教育実習生
「お」を「おー」でいう。 「だー」?のことか。

初日からがんばる長瀬。学生に指導。いきすぎ。
ごみのぽいすて。。。じじいでもするたばこのポイ捨て。。。子供から?
二階堂先輩と会う。

そんけいするのはジャンボ?つるま。
教育も同じだと。

元気だけが得意の長瀬。。。みんなを観察。
問題児の桂馬。。。。無視してゲームに夢中。

授業中のゲームの桂馬。。。みんなに無視される。
考えてしまう長瀬

二階堂先生にあいつは桂木気にするな。ああいうやるなんだと。
まじめな長瀬。
桂馬のことを きれたりする? 水泳の時もやっているニュータイプ
取り上げても出てくるゲーム機。

それで授業あたまにはいるわけねえだう。。。授業と両立すればいいですか
そうるんだ。テスト満点取るのか。なるほど。。。実現する100点。
あいついつか倒す!。。。学校としてはいい生徒?

問題児・手品師・天才。
今の問題児は複雑?

みなの先生に不評。。。でも全生徒ができれば?

かんがえこむもじめな長瀬。注意すべきかな?熱血長瀬。桂木に。。。
孤独に見える桂馬?・・・それは見た目だけ。
注意する長瀬。 友達?
桂馬の目つきに恐れをなしてしまう長瀬。きにするエルシィ。
長瀬。。。桂馬の目を知る。 気にする長瀬。わたしが救ってあげないと。
真人間にする。。。かけだまにとりつかれる長瀬先生。
。。。そのまま学園にいるかけだま?
   さっさとつまかえろよ。
   
   
   
実習二日目。

桂馬とエルシィ。。。あんな教師見習いになんの価値があると。
持説をはく落とし神 桂馬。
引いてしまうエルシィ。ついていけない。どこでも落ちこぼれ。


桂木のことを気にする長瀬。
英語の先生より人気がある長瀬先生。期待されている。
エルシィのかけだま探知機にひっかかる。
やっかいな英語の先生に絡まれるエルシィ。 長瀬純のデータ?

桂馬。。。ほっとしてたのに。
まだ、はいったばかりなのかも。。。張り切る落ちこぼれ悪魔。
本気にしない桂馬。傾向と対策を検討すると自宅に。。。教室にはダミーを
ティーチャーの 愛は時には ノーフューチャー  未来なし。
時間がかかる。仲良くするだけ。。。立場が対等にする必要。それで時間が。

対等な関係。。。教え子になったら短期決着はない。
というわけで自宅に引きこもり?

長瀬先生につかまる桂馬。。。向こうから来る? すれちがう考え。
攻略される桂馬。 いやがる桂馬。
やきそばパンを一緒にと長瀬。 せまる長瀬。 いいわけをいう桂馬。
風邪?元気で熱なし。 仮病はだめだめ。

説得をする2年B組長瀬先生。。。リアルより理想か。
攻略される桂馬。しっぱい。返事をしてしまった。
関係を先生と生徒で決定

エルシィに知られて。なんで来たんだ?。。。自分が問題児であることを
自覚しない出来るオタ・・・アインシュタイン?変人。

教師ルート。。。ここままではエンディングはとおい

うれしがっている長瀬先生。

テーマ : 神のみぞ知るセカイ
ジャンル : アニメ・コミック

戦国乙女~桃色パラドックス~ 第9話 西国乙女 の感想

ピンチになるノブナガとミツヒデ?

海で出てうかれるヒデヨシ。
気になるミツヒデ。夜のこと。。。。百合乙女
2人気にする。お腹すいたはヒデヨシだけ。

ミツヒデにあいにく。。。

自己紹介する
長宗我部モトチカ
大友ソウリン
毛利モトナリ
西国3人衆

ノブナガにいっしゅうされるアホ3人
深紅の甲冑。。。しゃべらないのこちょこちょのけい。
話す在処。漁師小屋の中。。。ミツヒデに取りに行かせる。
心配するヒデヨシ。ノブナガはそれは不要と計略・詐術にたけているからと
見抜くのもたけている。
むしろヒデヨシが。。。いくと地雷を踏む。足手まとい。
。。。それを聞いているあれ。にやとする。


ミツヒデ、なにもないと。ただの箱をもちかえるだけなど。ヒデヨシでも
なにゆえにおやかた様はわたしに
う。。。邪推をするミツヒデ。
もしかして2人きりになりたいためと。。。なやむ。


そして、持ってくる箱。
開けるノブナガ。なかから、剣が襲ってくる。
悪運がつよいね。だけど、気づかんかったんだね。明智殿はこの絡繰りに
。。。動揺をさそう。


怒りをふるうノブナガ。
砂煙。逃げる3人。ヒデヨシを人質にして、山の頂にこいと
大友、大筒で目をくらます。
もういない3人
怒っているノブナガ。
ああと明智


ヒデヨシから聞き出そうとする3人。しかえし。弱点。
やってくることを知るモトナリ。 ミツヒデが疑惑を。
モトチカとソウリンに策をさずける


ノブナガとミツナリ。山を登る。あやまるミツナリ、行動でしめせとノブナガ。
ああとミツヒデ。はい。

爆薬で二手に分けさせられてしまう。

成功じゃ。あとは手はず通りに
はい。にゃ。

ミツヒデ。悩む。わたしよりもヒデヨシのことを。わたしなぞもはや。
急襲されるもとちかとそうりんに。
。。。そして、ヒデヨシをえさに。

どうするか?降参?


はじまったか?
それじゃあこちらも始めようか?とモトナリ。大きなつめでモトナリ
霧にまぎれて、しびれぐすりと細工を。
。。。きいてしまうノブナガ。

簡単な細工。霧を使う。さらにまいて。
なぶり殺しに。


押されるミツヒデ。大筒。。。罠にも。。。すれすれでさけるミツヒデ。
追い込まれる。。。。バカにされる。そんなものやから、ほられるらがやで。

秘密をしったとモトナリ。ノブナガに対する懐疑の念とヒデヨシに対する嫉妬。
それをつけば。
手のひらで転がすの簡単


どんどん弱めをつくもとちか。
動揺して。隙だらけのミツヒデ。
大筒の前にも。


。。。不安なヒデヨシ。気にする。


ミツヒデに逃げられたかと。。。。隠れているミツヒデ。
本心を。。。ミツヒデ。わがまま?いや。わたしが光を(つかむ)



負けていないノブナガ。モトナリに。
なんで動けるん。
不覚でヒデヨシを人質に。 ミツヒデに自責の念。
そんななまくらでないとノブナガ。
。。。一発で逆転



探すモトチカとソウリン。
。。。まわりを走る影。気になったソウリン。
自らの罠を利用されてしまう2人。
縄を出すミツヒデ。わたしの細工した罠の中にいる。
一本だけは切ればすべての罠が解除されるようになっていると。無論。。。作動する
運試し。

なけんときや!
。。。切ってしまう
ま。ウソだがな。

捕まえて、大筒を手にするミツヒデ。打ってみたいと、2人にむける。
。。。一発



待ちぼうけをくらうヒデヨシ。
誰も来ないよ。怖いよ。
。。。やってくるミツヒデ。

切ってもらえるが、こわいミツヒデ。ヒデヨシを?


。。。でも甲冑を抱えるヒデヨシ。
怖かった顔と。
ミツヒデ、おやかたの評価を気にする。そう、こやつよりも。


山頂にいるノブナガ。

あ。とミツヒデ。
先にいくヒデヨシ。ノブナガの寵愛を得る。お子様。
でがしたぞと。これはあけりんが
そうか。ミツヒデもよくやった。
。。。いや。ありがたきお言葉。(クライ)


イエヤス。ノブナガが甲冑をすべてにいれたことを知る。
役立たずの半蔵から聞いて。
さあ。これでいよいよ


伊達先生 深紅の甲冑。その全てをわが手にするときが


とうとう全部手にいれましたね。
うむ。これで話が夢天下統一をなすことが出来る。
凄い夢ですね。


なやむミツヒデ。まだ、足りぬと言うのか。もはや、わたしには。
もしそうならば、わたしは。
わたしは
・・・裏切る?

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

神のみぞ知るセカイII の感想

FLAG 8.0 はじめての☆おつかい

ゲーム買いにいく桂馬。本来の生き様。
桂馬。エルシィを教育? ギャルゲーの初歩を教える。
いやがる。エリシィ。。。悪魔娘の調教。
らぶてぃあーずをかわせるため。
妄想。。。足りないDはドリームで。
。。。なんか販売店でする。痛い子の桂馬。

らぶてぃあーず初回版。。。いっぱい?
迷う。違いを 女の子用。特典付き。。。。高い方。さらに高い方。。。DVD。

桂馬。フェアで掘り出し物

合流する2人。。。そうかと。間違いものの買い物。
ゲームと同じ名前のアニメ。
ゲームはちゃんと買ってある


FLAG 8.5 3人でお茶を

やすみにゲームをやっている邪魔者。。。やってくる邪魔者ハクア。
。。。。桂馬にあいに。

ハクア「はじめまして。あたし。ここのお父さまの隠し子です。」
。。。桂馬、母飛び出る。 冗談で

始末書を作成するため。。。偽優等生。 国家公務員Ⅰもこんなもの。
始末書でもすごいものを。。。でも擬装する。嘘つき。嘘つき。
。。。桂馬にそれ間違っていると。直さないために壊すマイク。
・・・こうやって公文書も作られる。・・・都合よく。
だから、歴史本も都合よく作られているもの。
(内容はフィクションです! 。。。学校の教科書で嘘書き放題)

どうみても、ハクア、桂馬とじゃれている。
ツンデレ?ハクア。。。やきもちをやくエルシィ。


ばたばたして帰るハクア。
ハクア、エルシィを褒める。 そして、桂馬につんつん握手?偉そう。


もしかしたら、ハクア、始末書を書くのを口実にして、会いに来たかも。
会いに?お前にか?
。。。家に入るエルシィ。鍵閉める。
エルシィ。。。何鍵閉めるんだ。開けろ!いれろ!

・・・女心を理解出来ない2Dオタク。悪魔娘も所詮は女性?


桂馬ママのパパへの電話。 

なんにん隠し子居るんだよ!
離婚してやる! 

。。。嘘だよ。バカ。
・・・とても好き!?

テーマ : 神のみぞ知るセカイ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

hastrl

Author:hastrl
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード