ローゼンメイデン(新)  第4話 ティーポット の感想

ローゼンメイデンはお茶で始まるということ
しもべにいれさせる紅茶。
夢と現実の境目が不思議な物語。



。。。真紅が前に  ?とジュン
不思議世界。 はじめが大事的な。 真紅に髪ではたかれるジュン。
ジュンに絡むつた。繋がれたしまって捕まってること。
また。選択をしないといけない。・・・まくかどうか


。。。夢から戻るジュン。 携帯は壊れてないが、真紅がいる。
つくったもの?と触る。観察  どうするかあたふた。
中公のジュンとは送信できず。
なにか飛んでくる。。。それが指し示す。まくことのねじ巻き。

仮の体にはいるローザミスティカで真紅になる。
やっぱり平手、回避したジュン。



。。。なんか日記? おじさんからのお土産のこと。
前回はお酒で残念。
今回のお土産は自分向けのおみやげがある(らしい)・・・お人形が定番だろう。


「作った」「起こした」「防御した」
で。。。迷うジュン。
真紅は部屋のことを、タイミングをのがすジュン。
主従がおかしいの関係。


朝食。。。向こう側のジュンとのこと。だめなこと。
小さなあれで通信しかないが、なにもなし。
真紅、やっぱり偉そう。仮しもべにすると。 紅茶。。。ティーカップ
・・・例のごとくの味のこと


バイトに出かけるジュン。お留守版の真紅。
家の中を見て回る。・・・一応確認


。。。夜、帰ると。電気つけて、驚くこと。
   座ってる真紅。
真紅、まいたジュンとのことの確認。
自分たちのことをいう真紅。
・・・体が封じ込められていること。 それからのことを。
   仮の体で目をさましたこと。


ケーキ。。。紅茶  こうるさい真紅。
正式な紅茶の入れ方。あるわけな道具。


。。。シャーワを浴びるとジュン


夜、すぐに寝る真紅。真紅から聞かされたこと。まかないできまったこの世界。
ローゼンメイデンがいないこと。選択で変えたこと。



。。。朝。 起きている真紅・・・猫てきにしかみえない。
朝の紅茶。。。の前にティーポットを買いましょうと真紅。


ティーポットを買いに。絵柄で文句を言う真紅。
テーブルクロス。。。 斉藤さんと会うことに。見られしまう。
。。。真紅、開いて傍観する。劇で使う服のことを話し出す斉藤さん。
   劇に誘うことに。嬉しそう。

高い布を使うことでかね金がないと生活苦んことをいいだす斉藤さん。
助言するジュン。買い物上手。布のことも知っている。
意外な知識に?と斉藤さん。
昔の事で、はぐらかすジュン。

。。。斉藤さんと別れること。いいかんじ。


。。。学校。バイト。家に帰る。
疲れたというジュンに、そのわりに楽しそうねと真紅。
お茶をとつっつく。 ・・・小姑ような真紅の小うるさい文句。きついなあ。
だめでも飲んでくれる。


。。。ジュン、変化のこと。話し相手がいることになったこと
・・・中学のジュンと違いあるかね?
過去を変えれたらと想像する。・・・変わらないと思うけどなあ。
斉藤さんを妄想で。 ・・・希望をいだくジュンでした。


真紅は月を、残りの日を、思う。7日。

雪華綺晶も同じことを。。。あとせいぜい7日


・・・思うんだが、時間がない設定にしては、終わらない漫画なんだよなあ。
   現実の雑誌で間があくし。Nのフィールドの時間間隔は意味不明だし。
   試行錯誤で落としどころ探しているのかな。
スポンサーサイト

テーマ : ローゼンメイデン
ジャンル : アニメ・コミック

ローゼンメイデン(新)  第3話 真紅の目覚め の感想

ここまで描くものなのか、えぐいな。夢の世界と繋がるNのフィールド。
山のようにあるフェイクのパーツ。そのから見つけるのも都合がいい設定。
ジュンは世界が違っても同じ過去を共有。 
ひどいものだね。先生がよかれと思うことは、いじめなのだ!



。。。前回の続き
休刊のおしらせ。 落ち込むジュン。作ることにこだわる。なんかとんでもない内容。
なにがNフィールドだよ。設定なんかわかるか。

。。。自暴自棄
別の世界の自分。
右足と頭。。。。寝込んでいます。

別の世界に落とされるジュン?

。。。起きると現実。 夢との境界がわからない。


バイト先のジュン。店長に注意。
バイトに手を出す店長。 斉藤に。

ジュンは、携帯電話に着メ。別世界の自分に託されることに。
三つのお願い

いきなり早退する願い。店長ごねる。斉藤のフォロー。
気になる斉藤さん。


。。。ここから、大学生ジュンが真紅の洋服作り
なんか技術がすごいジュン。素人でないな。


。。。過去の回想。幼稚園。小学校。中学校
中学校でばれる趣味のこと。悪口がまじる。
文化祭での服の件。なぜかそのデザインが学校で掲示されて、しかもばれる。
・・・余計な事をする先生 ハラスメント?
ジュンには精神的負担に引きこもりへ



。。。別のお話
船と少女と猿


別の世界のジュンからのメール、なまなましい。
裁縫がうまいジュン。こっちのジュンのこと。ジュンのかわりよう。
一晩がかり。

。。。休むことを連絡。困ると店長。しかたなく承諾。

進む真紅の服作り
。。。電話、斉藤から。心配している斉藤さん。
わけがわからないどんかんなジュン


出来た服。 写メして送ることに。。。
次は他のバーツ。

。。。寝込むと  雪華綺晶の影響化に
パーツばっかりの世界に。 山ほどある頭。

メールで連絡。雪華綺晶に見つかってやばいと Nのフィールド
この山の中に本物が隠されていると。

うっかり携帯壊す大学生ジュン

。。。雪華綺晶の魔の手

見つかる前に探すことを試みるジュン。フェイクの山。同じジュンだからできると。
出来ないことはなにもない。・・・どういう理屈
あきらめの大学生ジュン。 
なんとか見つける右足

頭を探すことに。

。。。雪華綺晶のツタが足に

ジュンの気づき、本物の頭を見つける。

完成する真紅? 。。。髪の毛が伸びる。
・・・きれいだけど。恐いよ。これ。

ぽわっと見とれるジュン

   《1.真紅を作れ》

。。。《2.起こすこと》
人と同じ扱いで平手でたたいて、揺さぶる。

。。。起きる真紅
   《3.防御せよ》
   平手打ちされる。・・・やっぱり同じジュン。繰り返される。
聞いてない。 ・・・って、投票した者もいいますね。

テーマ : ローゼンメイデン
ジャンル : アニメ・コミック

ローゼンメイデン(新)  第2話 少女のつくり方 の感想

めっちゃ地味だ! 引きこもりのときを思い出すように人形作り。
なんでか別の世界のジュンとメール出来るおかしさ。
・・・異なる世界の交差点
退屈だなあ。ジュンに接近する女の子、そのうち巻き込まれることという。
なんかこのへんな設定のための伏線



。。。今回はまきませんかに○した場合
なんでか一度やってから逆回し。

二択。

。。。そして、しがない大学生に。
なにか違うと・・・誰もいいそうなものだろう。あの時こうしていれば


バイト先、まじめでない店長。影が薄いジュン。
陰口言われて。


中学の時の挫折。そのことを後悔。一人で住んでいる。・・・姉は?
。。。夢? 声が聞こえる。 赤いなにか。 


学校、ぼろそう。
いまどきの学校。 少ない学生? いいように悪口いいほうだい。
後悔するジュン。


斉藤、ジュンに声をかけるが、そっけないジュン。
なんかおかしな段ボール。 返品してももどってきたので、ジュンに処分まかす。
開けると中に。少女の作り方 。。。真紅を逃がすためだったかな?
気になる大学生ジュン。 のめり込む。

おなじことばが解説に。。。何とかシリーズをもじっている。

まきますか まきませんか

。。。この間と同じ質問を。

店長に呼び出されて。。。行くジュン。 その後で赤丸? ・・・わざと
それと人形。


ジュン、持って帰る。 やましそうな感じ。
帰るとまた箱。 同じように第2だん。 不思議がるジュン。 カバン付き。
。。。解説  蓋を開けると 大腿部 と そこにサイン
第5ドール真紅が届けられる。 製作道具付き。 
とりつかれるように作成・・・これは恐い。地味。


やりすぎでバイトに身が入らないジュン
うつろ。
気になる斉藤。
ひどい店長。店員の失敗はフォローしないだめ社会人。ちゃんと調べるジュン。
斉藤、この間のこと謝るが、スルー。

熱心に作成するジュン。


。。。繰り返し


斉藤、ジュンに近づこうと。でも、うちとけにくい。
斉藤、自分の身の上を話す。なんか鍵を胸につけている斉藤。・・・設定
なんかうちとけるジュン。自分の事を話し出すジュン。
なんか違う生き方。

ジュン、自分の事


。。。?
絵本 ・・・誰かの心の絵本



ジュン、帰るが、来ていない続き。
続きが作れない。なにもやること無くて。でも探す。つかれているジュン。
斉藤に言われたこと。


メール? 昔の自分からメール。
中学のころの自分からメール。おかしなこと。

返事返して、確認。

昔の自分だと。中学の時に来た手紙。 まいた世界とまかなかった世界。
違う時間の流れ。 説明する中学生のジュン。 ローゼンメイデンのこと。

。。。あの雑誌
アリスゲームで戦っていること。 どこまで詳しく・・・うざいなこのメール。
。。。本音だす大学生ジュン。わかるわけねえ。


返事を返す

。。。返事が戻ってくる。中学生のジュン
ちょっとした事情 で切れてしまう。 ・・・邪魔が入る


なんか封筒はねじ込まれる。
誰もいない外。


。。。その中には休刊の知らせ 
がっかりするジュン。 ・・・雪華綺晶の嫌がらせ。

テーマ : ローゼンメイデン
ジャンル : アニメ・コミック

ローゼンメイデン(新)  第1話 アリスゲーム の感想

今、連載している話のほうだね。
まだ収拾しているとはおもえなかったけどなあ。

なんか早い展開だな。
これって漫画のほうも見るの飛ばすと意味不明になるんだよね。

カラフルできれいなアニメ。


まいたほうのジュンのほうの話から。


。。。で、すぐにいきなり別空間の展開。

それぞれの人形のそれぞれの性格

ジュンの家は大変迷惑。

すんなり受け容れるのりねえさん。天然の気にしない人。


蒼星石、負けて、水銀燈に取られる。
雛苺、脱落。


。。。いなくなるドール、それを追ってジュン。
ラプラスの兎に促されて。 扉を開けることを選択
異なる世界に。


。。。次回は、まかなかったジュンだろうね。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

翠星のガルガンティア 第13話 翠の星の伝説 の感想

ついにいっちゃったストライカーさん、補助するものがいなくなっても
その意図を引き継ぐと 人間のコミューンからあがめられ、神様気取り。
機械仕掛けの神様。
いるんだよね。原始人的なものを導かないといけないとかいう演算結果。
で、同士討ちで壊れると、機械だけに爆発。
洪水時代ってこんなかんじに海だけだったのかな。


自律活動のストライカー。
今までのことはストライカーのやっていたこと。
クーゲル中佐が構築したことと、なんか安定した団結のため、畏れの存在。神
繁栄、安息。。。みんな、機械の奴隷だとレド
唯一絶対の支配者が君臨することで民衆は思考判断の責務から解放される。
・・・ああ、北なんとかだね。

レドに自ら考えることに苦痛だと考えてなかったかと。優位提言、崇拝せよ。
私が統括する世界の一部となるべし。。。。S学会か?
反論のレド。

。。。で、チェインバーとストライカーで言い合い。
論理の破たん、思考を判断を放棄した存在は人類の定義を逸脱する
・・・ああそうか。ひがししなの連中は判断が画一化されているから、そうだね、

おかしな反対議論。食い違う論議。。。北が米にこねるのと同じかな?
どうしてもストライカー、チェインバーに、自分と自分を崇拝する人類に奉仕を求める。
支援システム。人間に奉仕はしても、神を名のる存在に奉仕する機能はない。
。。。看破する。おかしくなったシステム。
ストライカーの破壊を最優先と認識。
チェインバー、レドの判断がただしいので、当機も正常に機能していると
。。。あっちは、暴走しているおかしな機体。主体のない信徒団体そのもの。
ストライカー、相手の方が暴走と判断。
レドとチェインバーでストライカーを止めることで一致。
。。。偶像がかってにその存在を正当化。 危険な存在



ラケージ、戦闘を。
遺跡を固持するフランジ。負けるわけにはいかないと。

ピニオン、発射。。。出し尽くす。
自分だけでいいと。残る艦長のようなもの。皆には生きろと。
ここは渡さないと、ピニオン。 皆のことを考えてここと。
皆を逃がすピニオン。


空では戦い。ストライカーの異常な強さ。解析するチェインバー。機能面で47%オーバー、
幸福を勧めるストライカー。服従せよ。
。。。レド、今まで頼ってきた機体に疑問を感じる。大儀さえあれば正しいと。
人と機械の違いがわからなかったことの後悔。
偉そうな機械。 無駄な戦い。
最終手段にレドは指示。パイロットとの融合。身内の恥に決着をつけるため。
同類のあいだの矛盾。ここでも生み出してしまった争い。今まで戦ってきたの無意味。
帰る道もない。ならば、奴を道連れにできれば、悔いもない。
論理に納得するチェインバー、


接合される人間と機械。最終形態。
抵抗の無意味さを相手の機械

。。。そのとき、やってくるエイミー


リジット、ガルガンティアの鍵。
星の世界にはしごを伸ばすためのもの。石弓。
・・・打ち上げるため?
リジットに決断。受けるリジット。同胞を守るため。


エイミー、レドに一緒に戦うと。打ちあける心の内、そばにいたいと告白。
帰ってきてと。


。。。打ち上がる投擲機が、信徒船団に中央に。・・・あやるしSXX

指示される敵の場所。
座標が知らされる。敵の中心。ボロ船に火薬をいれて、打ち上げる。
熱を冷やすために放水?
。。。発射されるそれ。 信徒団体の中心に命中。壊れる集団の神殿。


フランジ、あっけに。まさか天の梯子?


。。。ストライカー、最大脅威対象と認識して、優先排除
・・・機械ですね。

止めに行くレド。


あわてるでなく信徒達。 ・・・教祖様?
攻撃されて、あわてるが。期待する。

敵の増援に、形勢が逆転。
遺跡の兵器にこだわる女官。



。。。籠城するピニオン。自滅覚悟で内部循環させる。
ラケージ、警告。 ピニオン、自滅を。
ラケージ、ピニオンを大声でしかりつけて、助け出す算段。


。。。レド、ストライカーの動きを詰めることに。


ピニオン、敵の多さに。
ラケージ、ガルガンディアからの大砲がその塔を破壊すると。
強制するピニオンに飛び降り。助けあげるラケージ。
。。。みなの歓声


リジットに託される。
ロブスターの置き土産。。。塔に大砲が。
破壊される塔。・・・ルルイエは沈むのであった。イカだけに。

がっかりのピニオン。


。。。見届けるエイミー。
こっちはおわった。いにしえの技術の塔の破壊。・・・ルルイエランド


マシンキャリバーの戦い。きついレド。
レドに 最終確認 自らの死を要望するかと
レドの思い。死に方がわかっても生き方がわからない。そんな俺のために
生き方を探してくれる人がいた。もう一度会いたかった。もっと声を聞きたかった。
・・・レドの真意をライフサインで読むチェインバー
   レドって、とあるXXXのミサカのようなもの。上條にあってかわったのと動揺のパクリ
マシン、レドが兵士適正を満たしていない。軍籍の剥奪決定
・・・?これも横暴だけど、良心的。
無理やりに分離させる。

わたしはバイロット支援啓発システム。あなたが、よい多くの成果を獲得することで
存在意義を達成する。
そんな。おまえは。
この空と海の全てがあなたに可能性をもたらすだろう。
生存せよ。探求せよ。 その命に最大の成果を期待する。
チェインバー。

。。。2機でやり合う。
おかし言い合い。

最後警告を発するストライカー。     ・・・降伏勧告
最後警告に回答 くたばれ、ブリキ野郎! ・・・沖田艦長のバカめ!みたいな。

。。。絡まって、自滅のビーム。
天に舞う光虫


唖然とするレド


。。。ベベル、前文明のことを子供たちに教える。
今、こうしていることを。
オルダム先生の考古学と言っていると。

どんどんわかっていくと勇敢な男がいると。

レドは、くじらいの巣から回収する過去の遺物。オルダム先生に解析。
くじらいかを起こらせない方も理解したとレド。
くじらいかとも、そのうち、話し合えるかもと。・・・人間イカ

。。。エイミーは、レドの出迎え。一緒に生きていく


。。。海は、くじらいか。
・・・ああ、ルルイエの地だ。 くじらいか=クトゥルフの眷属
               ひがしなの民も眷属。

テーマ : 翠星のガルガンティア
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

hastrl

Author:hastrl
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード