霊剣山 星屑たちの宴 第12話 嵐の前の静寂 の感想

家元に、盛京仙門からの小袋とお金。 メガネをみて、未来を見ると。ロバ?
。。。朝X人になるにも罰かも。ロボの方がいい!!


家元を呼ぶ。なにバーガー。ロバ肉?
メガネで見るとロバに。 10年も。
示談での若井。 気にしている家元。。。。あやしいことをしているもの達。そっか学会?
家元は新人を俗世で試練。。。100年前にもあったかとか。
10年未満のものに試練。 ゴミ掃除。
。。。警察?


あの三バカは俗世で。
盛京仙門が接触しようと。 王陸をみて。
うわさを聞く。 半端もの。


王陸は2人をからかう。ばかやろう的に。盛京仙門とばれている。
しょうもない技。 王陸には聞かない。なんかろストリーム
海雲帆に会う王陸

盛京仙門のもの、王陸のことを聞いて。


あや。。。武術に。剣。メイド


王陸は王舞にお茶? あやしいことと王舞。
長老との関係。 王舞においた。 聞きません。。。七長老にしてむらったこと。
関係のこと。 血統。

修仙の階層。王舞がいうことは別論。自作持論。おかしい王舞。
無相拳法。 二つの選択。。。。考える王陸
王舞がいうこと。あやしい説明。 下積みから。
自分で作り出す拳法と王舞。 自分に合う拳法。 消える王舞。
・・・曇のジュウザーみたいなこと?


王陸は玲に。。。いないおかみさん


王陸はあやの店で、拳法のことで思案。
気にするあや。 食事のないように。 新メニュー。

あやは。。。深い考え?
王陸は説明。 そうは見えない。

。。。あやがいうこと。知力と知恵
あやがいうこと。

王陸はあやの力を試す。
剣をフォ-クで受け手。  

。。。練習相手に。
王陸は相手が強いことにわくわく。


。。。長老が集める。 留理の隣に。
王陸を待っていた?
任務のことを跳梁。

。。。説明する長老

王陸はへんな顔。

俗世試練。。。実践で経験。

王陸は王舞に言われる。きつめ? 。。。酒飲んでよう王陸
人縁を絶つべき時と王舞。 寿命のことを語る王舞。 人と生死の別れ
王陸は帰れることを。

王陸はおねだり
装備? つかいこむ王舞。

選別。つまようじ? 霊宝の剣。剣霊がいるもの。
王陸には操れるかどうか。


。。。王陸は剣霊と
名前を持つ剣霊。 裏切りなしと。 
おかしな関係。 面白い関係。 
王舞は王陸に無情の宝と。。。高ビーな王陸。いらんことを。


俗世試練にいく弟子達。
それぞれ思惑。

朱秦と王忠って、BL?

王陸は俗世試練よりも帰郷に。。。そこにいそうなエセ宗教人。 そっか学会。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

霊剣山 星屑たちの宴 第11話 霊剣派vs盛京仙門! の感想

志峰がしていることは今のあの国の現状みたいだね。
身の丈でがまんしなと。
才能には勝てない。


霊剣と盛京の話し合い。
家元が決めると
王舞は自分でけ決着を。


家元に。。。家元は王舞を信用して。
どっちのことも。証拠。
盛京仙門の男は後ろめたい。やっていること。研究のためならなんでも。
元嬰に止まった自分。対策にしたこと。 なんて男。 ばれるとまずいこと。もみけしに。
・・あの国にはありがちな発想


家元はもっともらしいことを。
王舞を信じて居る長老達。 性格はあれでも信用できることと。
霊剣派と盛京仙門の関係

王舞は直接話す。 皆がいったこと。
王舞は相手に決着を。

志峰は決闘を受ける。 

霊剣は敷地内に結界。


。。。皆が集まる
決闘を受けて、その勝負のこと。王舞がいうことはあほだ。勝ち気まんまんの王舞。宝を頂くと、

下では王陸が賭をはりだす。

契約。。。王舞は下での賭け。 王舞は胴元として

志峰は自分が有利になるように土を作り出す。
先手必勝に。

長老達は観察。

王舞はあっけなく止める攻撃。元嬰後空を。
王舞は口が悪い。 エロ師匠。

。。。剣での戦いは志峰に?

王舞は負けは認めない。ケンカの本質。
竹剣はすぐに生成。 甘く見る王舞。  王陸はしっている。 貧乏師匠。金かかる修仙。

志峰は王舞に畏れ。持久戦に。
王舞はばればれに。 いうことがエロい王舞。 あれなやつがいる。

王舞はつまらんと。

。。。王陸は賭けをすすめる。
王忠を巻きこんで


志峰は王舞がすることに。
金丹と元嬰。 力の差。各の差。
いいわけする志峰。 勝ち負けにいいわけ。
王舞はばらす。  

とんでもない志峰のいうこと。革命的な方法。
いいわけする志峰。 なんか普通のいうやるのおかしなこと。
王舞がいうこと。 才能がないものがしてはいけないこと。。。今の中国かな?

負けを認める志峰
長老達は。。。


志峰は機械があれば。。。それはないこと。 

。。。腹黒い王舞。 匿って、身代金取ることを。
王陸にはげす野郎。


志峰は、盛京仙門のものに始末される。
手を出して、ロバに。 王様のなんとかは。

盛京仙門のもの、霊剣派を調べて、恐れをいだく。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

霊剣山 星屑たちの宴 第10話 生贄になった少女 の感想

王舞らがいくところ。
出てくる蛇。 玲はすごい。 。。。女将さんはすごい。
玲は家元の娘と。 修仙しない?

玲が明かす過去。

30年前。くみ天狐。。。九尾の狐。
封じる技を家元。 娘を生け贄にして。
。。。すごい技。

家元が娘に封印。
生け贄にした娘。 玲のこと。 王舞がいうこと。。。ババア。

玲が気にくわないこと。 ダメパパ。

。。。救急集合霊符

なんかおかしな噂。おいおい誰が書いたのもの?
王陸?


家元らに御はいがんしにきた王舞。
王陸は中老と初見。 おかしな縁。。。送られるもの。
王舞との縁。 王舞への土産、すごいことに王陸。

跳梁は、黒い。 黒人? 王舞がkいっていたことを。
王舞は内心で。 おかしな想像を。おいおい。色ごとに。
。。。


王舞は長老と 玲と聞宝。
青雲峰の持ち主は親切ね人


長老は王陸を見ると。。。王陸はおかしな想像に。両刀?
長老は勘違い。
王陸の中、気の流を見る。

次の段階。。。いうことがなんか意味不明。
剣の特性。剣の総の特性を備えることを。

霊丹。。。王陸に変化。
気が付くあの人。 あや。


王舞に言われてきている長老。恩人だと王舞のことを。
過去のことを話す七長老。
王陸が想像。


あやは王陸に。王舞が審問中と。
あやは王舞を尊敬し、王陸に信じることを。


皆が王舞のことを噂。五長老のこと。
王陸が来るとだんまり。 王陸が来たことを。

王舞がやらかしたこと。。。王陸が男女関係ばかり。

長老らの前に尋問する男。もめ事。
家元はメガネで見ている。

王舞はすべてを話す。まずいこと。


。。。王陸が王舞に聞く。
会ったこと。 
王舞が見たものを。 怪しいことを。凡人、修仙。
明かす王舞。 その仕掛け。

命を縮めて力に。レベルを上げるために命を。
王陸がいうこと。
あやしい方法。 改良? 修行でなく、ラクしている修行。。。ゆとりみたいなこと。
王陸が王舞が関わりに。 

関わってしまったことを王舞。
王陸はくすり、正義感?

玲が王陸に王舞のすごいことを教える。独自の工房でしたことを。
力説。
冷酒のわけを話す玲。 剣骨で決着をと王舞。
・・・酔拳でなかったのか。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

霊剣山 星屑たちの宴 第9話 無相剣骨の閃き の感想

王陸と聞宝
聞宝を利用する王陸、修練のため。。それのためなら殴る。

。。。ひどい顔になる聞宝

王陸は利用。
王陸の変化。 体の変化。


で、王陸は玲をのぞく。  王陸は聞宝に?ぼこぼこ・。
気の流をみることを玲。 呼吸法で、見せる。 

気の流れ。。。。経脈
薬風呂できたこと。
。。。いうこがあれな王陸!?


一月が過ぎて。起こっている聞宝?
あれあれなことに。


ぼろぼろになる王陸。M男に。 無相剣骨の新バージョン
自分で見る内部の気の流。
骨 輝く?

修行が単調。ひまつぶしの場所。


。。。玲にのれん分けと3人がお願い。


王陸と聞宝。めしに。
山を下りて。会いに行く女の子? 
で、そこは玲のところ。 休みの見せ。

連れて行きたいところの話。
。。。材料なしの

修行の成果。青雲峰に行くと。
王陸は聞宝をそそんかす。あほだ。
玲はごねるが、うまいことのせる王陸。 おいおい。 。。。金につびつく玲


王陸と聞宝。。。修練の場所を探して。

。。。玲飲め。 聞宝は~~~
王陸は確実にと、聞宝と鍛錬。

王陸に協力すると玲。

。。。王陸は次の段階。骨の調整。
王陸の変化。 骨が輝く。 生み出した剣骨。。。。内からもの。
玲が止める。


王陸は青雲峰試練を申請。
学で押していく王陸。 条件にこだわる、知っている知識で、口論。
王舞の印鑑で押していく王陸。 大ばかの長老。

王陸は申請者に前と。 女将さんの名前と。知らない名前。

。。。聞くことに


出入り自由な玲に、王陸は名前を。
玲だけと。 本名なしと。 

王陸はいらんことを考える。


。。。替えてくる長路を出迎えに。
王舞が信じていたことを長老が。

見てきたこと。同じ部族のこと。

。。。盆栽?
返すと長老。

玲と王陸が一緒に抜けたこと。

家元は未来の幻影を見ることと、 山にはいって見えたこと。

。。。戦いでも、さきがみえると。


地上、あやしい男に王舞は。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

霊剣山 星屑たちの宴 第8話 王舞失踪す!の感想

オーバーラップ。
近づくモンスター。 小型。。。弟子達は小心。 陸ははいきいき。チート


でかい? そうでもない。
実際は小さい。 小動物。 。。。遊んでもらっている?王陸。

ちび動物


店にはこない。ああ。残念。


修練。成長するそれぞれ。
でもでも王陸はだめ。
差が激しい。汗かく王陸。

。。。真伝でも実はたいへん。
自己責任。

王陸は愚痴を。かっこよくいう。自分は先行と。 なにやらあやしげ。
きつい指導者のいうこと。

王忠ははかりごと。もてるため。
王忠がするが。でも出てくるのはでかい。 バカ王忠。

デカ猿。。。囲まれる。
試練の中止。 逃げることを。

。。。塀。 逃げ出すことを。

挟まれることに。

そこに王陸がしかりつける。口が悪い。
王陸はモンスターの攻撃。 王陸には効かない。 雑魚に負けない。脅迫からなぐりに、しつけ。
王陸のいい加減さ。

王陸がしたことに、。王陸はモンスターを使役。


。。。待っている王舞

勝ち誇る王陸、その不思議。 身体能力の差。。。はるかに強い王陸。身体能力


助けを呼ぶことに。
。。。王陸が割り込む。 呼対象のの変更 ・・・王舞のはかりごと加担


呼ばれて王舞。いい気分。エロババア。
モンスター相手に負傷者が少なかったこと。 指導者を褒める王舞j。
いつになくまじめ? あははは。 。。。あげて落とす。 
陸がああと。


王舞は武器。いらんことを王陸。
王舞はいいようにいいわけ。 原因調査に。 


。。。欺して大喜びする王舞
帰ったら時のいいわけをと王陸。

王舞が行くととんでもないことにに。 大怪獣 王陸。 すべて取り放題。


家元と長老に謝って、下っておかしな罪を償いに。
長老は嘆く。 霊草の持ち逃げ。
。。。あまいおっさんら。今後のこと。 
現状の報告


聞宝とあや。。。おかしな関係。


聞宝はきいたことを



。。。王舞の失踪。
王陸はすべて知りたること。 すべて段取りして出て行った王舞。


で、王舞は朝薬草湯

お礼にきた修行者ら。 王陸はかるくあしらう。
うるさい女性。 お礼をわたす先輩。

聞宝は、王陸に。。。BL?
違って剣の修行のお願い。

王陸を認める聞宝。王陸はに師匠として敬うことを。絶対服従。


。。。で、
聞宝とやり合う王陸。手合わせ。
あっけない聞宝。

おして、王陸は聞宝が負けたことを。
けなして、怒らせる王陸。 すごいセクハラを。
自分の修行に利用するため。。。すごい聞宝の底力。

王陸hは修行の効果。

デブ。くそデブの狂気を纏った力の利用。

。。。わけを知る起こるわけはとデブ。 王陸は技と怒らせために殴る。効果的。
・・・デブの利用方法。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

hastrl

Author:hastrl
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード