クロックワーク・プラネット #04 虚数運動機関(イマジナリー・ギア) の感想

京都での異変
マリーとナオトは大支柱に。それぞれの目的は異なる。
まだ残っている技術者
マリーは切り札と。。。? ナオトはバカプリ!全開。
バカと天才は紙一重。。。裏表。  エリートはバカなかも。


ナオトは大支柱に感激。 リューズは嫉妬する。おかしな対抗。
ナオトは困惑。どっちも。 でも。 どっちを取るかという話に。
。。。止めるマリー  見ているコンラット


マリーはナオトの協力がいることに。痛い視線。
コンラットは指示に従うと。

ナオトは全聴覚をかけて、異常箇所を探し出す。
従うリューズ。

ナオトはその位置を18箇所。重力異常。 マリーの設計図に基づいて
言われた通りの箇所に異常箇所。

リューズの見せ場。人間が行けないところ。リューズにしかできない方法

マリーの見せ場。体操選手。器具を扱って。ミラクルは手さばき。

第24層の修理に成功。喝采。
ナオトに賞賛。 人々を救ったこと。
。。。でも、音がパージ。

軍とギルトの証拠隠し。 。。。どこかと同じかな? とーでんと・・・

京都軍司令部。パージを始める

マリーは対策を。なすすべを。。。ナオトはなんとなく。リューズは・・・
マリーは行き着く方法。イマジナリー・ギア
ナオトは拒否。

マリーとナオトでいがみ合い。
リューズはナオトを救うことに。誰かのためにと。 ナオトを信じてリューズは差し出す。
・・・アトムよりもすごい?代償。
ナオトは嘆いて、マリーにすることを。

京都軍司令部はパージを実施。。。落ちる 押し上げられている都市

マリーはイマジナリー・ギアでのできる時間。30分。
軍は邪魔者を排除に。

軍のロボにハルターとコンラットが対処。足止め。

マリーはナオトの耳を頼りに。
ナオトはマリーのことに・
ナオトの指示の元、マリーは作業する。

。。。役立たずの軍の尾オートマタ

なんとか軍から制御をとるマリーら。イマジナリー・ギアはリューズに戻されて。

リューズの修理。
リューズは諦め。人間は進化してない。 苦しい胸。
動き出す歯車。ナオトがすること。前とは1つ違うこと。。。。編隊がさんがいる。

リューズはナオトに悪舌を。
。。。リューズはナオトに。 運命の歯車。

。。。チクタクいうアンクル。待機状態。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

クロックワーク・プラネット #03 真正面突破(コンフリクト) の感想

リューズの虚数での排除。人知を超えた能力。
ナオトとリューズのラブコメ展開。 落としてあげる。


マリーとナオトの出会い。変態ナオトは話を聞かない。返却なんて、拒否。
マリーは手荒いことを、ハルターに。 リューズはきらりと。

。。。やり合う。
ナオトを守るリューズ

リューズの毒舌は全開。警告。
ハルターは止めに。 ネゴを。。。説明。軍が京都にすることを。

マリーはリューズへの機体。いいように解釈。
はずれであることをリューズ。自分の存在を話すリューズ。付き従う者。
マリーの期待にこたえられる者をとリューズ
ナオトは異変に気づいて。

街に異変。ナオトがわかったわけ。マリーはナオトの不思議さに。
ナオトは故障箇所を言い当てて。マリーはあり得ないと。
リューズはナオトを讃える。自分を直したこと。
マリーはナオトに期待。

マリーの持論。前向きさ。 ナオトにはついて行けない。
リューズはナオトに、大支柱のしたには妹がいると。ナオトの興味がそっちに。
直すよりも


マリーらは軍が見張っていることを。
ギルドの指示。

ナオトには軍用オートマタの一を把握。
マリーは尻込み、。 ナオトにはどうでもいいことと。目的だけ。
吹っ切れるマリー。 ナオトの才能に期待するマリー


襲ってくる軍のオートマタ。ハルターの活躍。ナオトには興味深い。
リューズのナオトへのツッコミ。
ナオトの危機を助けるマリー。 マリーは偉そうに、でも内心はナオトを
出てくるうでが物。


ギルドの男は、報告を。マリーの死を知る。死を偽装する男。。。。とーでんもこうだったのかな?
ハルターが仕掛けて

あのときのことを、あっさりデカ物を倒した経緯
マリーは第一級の証を捨てて、大支柱に


車でいくが、待ち受ける軍の防衛。マリーらに攻撃。ミサイル。。。リューズがすることは。

マリーらに向けられる砲弾。
リューズは排除すると。ナオトに砲を向けたこと。
最新の軍用オートマタでもガラクタと
リューズは、特性の能力を。実数時間から虚数時間に移行。 異なった時間で敵を排除。
変化する服の色。 黒から白に

。。。異なる時間軸での戦い

ナオトはリューズを。 防衛オートマタは倒されて


大支柱にはいって。 マリーはリューズがみせたものの説明。虚数時間。
ナオトには意味不明。
リューズが1人で頑張って。

マリーはリューズを直した方法に。 ナオトはなんでも受け入れる。
負けたことにマリーは。

目を覚ますリューズ。
畏れるマリーとハルター。 。。。リューズはなにやら内心が不安。
ナオトは意外な行動に。 プロポーズ。
???
目がキラキラのナオト
あっさり断る。
ナオトはうっかり言葉を。見たものに、

。。。バカなやりとりを
ナオトは落ち込む

リューズ毒舌。 好意を抱いているのは自由意志

ナオトは、お嫁さんがだめなわけを。 リューズの論理的ないいわけ。
ナオトは、言葉でなくうなづきで答えてもらうことを。
好意をいだいている。
スキ?
どれくらい好きかを回数でうなづき。  。。。リューズの恥ずかしげにするうなづきがいい。
ナオトは泣いて喜ぶ。生きててよかったと。 毒舌をはくリューズ

笑ってしまうハルター。
マリーはあきれて絶叫。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

クロックワーク・プラネット #02 大支柱崩落(パージ) の感想

京都大支柱。。マリーの行動に口出す軍の男。
。。。マンガとは違うね。 あっちは警告をする軍の男。
   かX国人みたいな軍かな。

マリーは軍人にパージの時間。一日もない。20時間。
まずい振動。

ナオトは振動に。リューズは。。。目ざめがわるいことを自分と。
振動元。。。第24層だとリューズ。

リューズは止まってい時。作られたのはもっと前。千年。

マリーはギルドに連絡。コンラットと話す。
軍の足止め。動けないとコンラット。

パージが進んでいると。

マリーは大支柱に向かて


ナオトは学校に。 なぜかくるリューズ
。。。設定は? ナオトはもてるということを。

ダクトを移動するハルターとマリー。
軍のオートマタのバレルを守って。待ち伏せ。
マリーは元に戻す操作を。 ハルターがオートマタの足止め。義体のハルター。
コンラットからの助力


ナオトはリューズに愚痴る。
リューズは星の変化がないと。停滞。


大支柱の第24区画。流離はむずかしい。
ギルド本部からは撤退命令。

マリーは救うの不可能さ。  マリーは絶対にあきらめないと


ナオトはリューズに服を。その関係。。。。ちょうかわいいオートマタの女の子とナオト
ナオトがすることにリューズは悪舌。

マリーはギルド本部で。もめる。
本部のものはマリーを止めるために権限剥奪。

マリーは物にあたる。 ハルターに。
マリーは自分のせいと。。。権力争闘。  でふっきっる。

ナオトはリューズとホテルに。

マリーはわがままと。ハルターに。

。。。二組はすれ違う。
マリーはリューズに気が付いて。振り返り。
なぜかナオトは・・・天敵に敏感。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

クロックワーク・プラネット #01 運命の歯車(ギア・オブ・デスティニー) の感想

。。。いきなりあれな話

地球が寿命を終えて。。。一人の時計技師が地球を再構築。千年後。

最終回に起こることを事前に見せる。
東京との戦い。4人でするクーデター。
千年後でも技術真価はない。  。。。どこが言っているなんとか千年の歴史なんでおかしい。

・・・でも、千年も経てばそれなりに変化するものが。
まあ、穢族は半世紀の間、半島から出られなかったからそうでもないか。 カースト制

事が起こる一か月前。京都。
空から落ちる出会うの運命。
ナオトのものに降ってくる贈り物? 建物、崩壊の危機。
落ちてきたケース。 オートマタ。  。。。鐘。祝福。おやつ。
ナオトはきれいだと


マリーは失ったオートマタ
京都には救援要請。

ナオトは理想を超えるオートマタを見て、聞き。 音に違和感。
危ない建物内で、オートマタの修理。 勝手に開く内部。

マリーは大支柱へ。軍部と。。。だめだめ軍部。とうでん?


ナオトはオートマタの違和感のもとへ。音とからくりの関係。
ナオトは修理して。

壊れる建物。起動するリューズ、ナオトを抱えて跳躍する。
マンガでは味わえない絵。

リューズはナオトにいうことがひどい。人類ごと。。。ちょう××人ならアメーバーかな。
寝落ちするナオト

目を覚ます直す。リューズのひざまくら、うらやましい。恐れるナオト
リューズの質問。自分のこと。 音だけで修理したこと。
リューズはナオトを「変態」扱い。 でもマスター登録。  一番の時計技師に。
おかしな口調のリューズ。 ナオトに不調とされてない?
ナオトの苦悶。どこまでも卑屈な態度で。
マスター認証。 ひわい。。。DNA認証? ここまですることは。
。。。認証できて


大支柱。 軍の介入なし。その心は?唐沢に探り。


ナオトはリューズの口調に。毒舌。
食博場所に。ラブホ? 。。。どこまでも口調があれなリューズ
却下と

不良が絡む。ナオトが反射的止めに。リューズを守り、名を呼ぶ。。。リューズには、好印象
不良は簡単にリューズがたたき飲める

ネファにてナオトとリューズ
ひざまくら。 リューズの問、ナオトが示す態度。


。。。晩
異音。 マリーとナオトは気づく


マリーは皆を集めて。。。下はまっぱ。ハルターの指摘
皆が集まって。危機感を。 唐沢がつたえること、軍がすること。
・・・マンガでは違うね。

京都市民ごと、切り捨てる選択をした軍。
・・・ありがちな設定。 いまだにとーほくはああなっている。


・・・EDはきれい
虚数時間が動く時のリューズをおもわせる。 モードによって、色が変化するような。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

hastrl

Author:hastrl
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード