HEROMAN 第6話 バックラッシュ の感想

ウィル、敵に改造されるが、妹のリナの言葉で、記憶を取り戻しかけ混乱。
一時退散するジョーイ達。

タマは、世界の主要都市に向かって動いている。
止められないタマ、遠隔操縦。

作戦会議をする博士とジョーイ達。対策を考える必要があると
博士は、大変な事がわかったと。
十分人類のことをわかって、攻撃を始めている。

大変な事がわかって、躊躇する大統領。
原爆の発射を決断される。・・・効かない可能性も。

ウィル、実験体として調整されている。・・・改造生物。

ジョーイ、タマがまっすぐに進むのを、気づいて、無人の兵器と気づいて、
あの宇宙船を破壊すれば、止めれる。あのタマ。

宇宙船破壊への抵抗作戦を計画。

進行するタマ。

装置を作成中の博士。

買い物をしている?ジョーイ達。警戒するサイとヒーローマン。
警戒艇に見つかって、ヒーローマンに応戦させる。
パワーアップさせて、敵を破るヒーローマン。

警戒は激しくなる宇宙艇(どくりつほうじん。)

大統領に将軍が連れてくるマッドサイエンスのDr.ミナミがやってくる。

調整中のウィル達
進むタマ
宇宙船へと進むジョーイ達。抵抗。。。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) HEROMAN 第6話 「バックラッシュ」

HEROMAN 1 (ガンガンコミックス)クチコミを見る 人類滅亡の危機を前に、大統領は核使用の決断を迫られていた。そなに彼の前に現れたのはマッドサイエンティスト・ドクターミナミ。彼は核を使うことなく、タマを止めてみせるという・・・。 ↑ポチって押して頂けると励?...

コメント

非公開コメント

プロフィール

hastrl

Author:hastrl
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード