戦国乙女~桃色パラドックス~ 第10話 心中乙女 の感想

。。。ヒデヨ。歴史本を読む。本能寺の変

ノブナガ。。。お風呂。。。だれも一緒にはいらない。
なにもおこらないとヒデヨシ。

ミツヒデ。思いごと。


風呂のノブナガ。。。湯加減をきくミツヒデ。

前回のことを。。。お仕えしてきたと。気持ちがとどいていない。
いっそおやかた様を殺してでも。
。。。つかっかるマサムネ(先生)


悪知恵。。。警告する?マサムネ。
殺すとは、はて、いたい誰を?
忠義で。日頃の鍛錬、教養。
めでられるヒデヨシ?
。。。それをたきつけるマサムネ。

試す2人の絆。
酒をわたすマサムネ。強い酒。
どう使うはあなた次第。。。選ぶのはあなただ。
命をかけて確かかめる覚悟はおありか


ヒデヨシ、ミツヒデの捕縛される。
掛け。運命を確かめるとミツヒデ。。。まさか本能寺の変?

。。。いつも縛られるヒデヨシさん。


2人だけになるノブナガとミツヒデ。
酒を勧めるミツヒデ。
労をねぎらうノブナガ。。。出てくるヒデヨシの名前。
ごまかすミツヒデ。
酒を勧めるミツヒデ。。。うまい。
。。。酒を勧められて辞退するミツヒデ


ヒデヨシ。お腹すいた。。。?縄がほどけるあほぶり
どんな体?


寝込むノブナガ。。。ミツヒデ。キスを。
でも。あれを思い出して。
できない。


。。。ヒデヨシ。ミツヒデを止めに


ミツヒデ。火をつける寺に。一騎のみで?
ずっとお慕いしてきました。おやかた様。ミツヒデはいつも一緒です。
もえる寺。
おやかた様、すぐにわたしもまいりますと。
止めに入るヒデヨシ。。。燃える寺


2人。
どうやって?これをあけりんがやったの。殺しちゃったの?
眠られているだけだ。もういいだろういけ!
やだ!まだ間に合うよ。どうしてこれをしちゃったの?
貴様がこれをいうな!(お前が悪い。ご寵愛を)


。。。語り出すミツヒデ。
百合乙女全開ミツヒデ。

まちがっているとヒデヨシ。それでころしていいことにはならないと。
それではおやかたの笑顔がみられない。あけりんはおやかたが好きでないの?
自分のだけのおやかたでないとあけりんは好きになれないの?
・・・命題?

火の中でなかへとびこむヒデヨシ。

あいつ。また、邪魔を。。。おっかけるおばかな百合乙女ミツヒデ。

ノブナガをさがすヒデヨシ。。。追うミツヒデ

さっきまで死ぬと
ヒデヨシのことばで回想する。

。。。ここにいた天然鈍感娘。
矢で建物ごと火をけちらす大バカおやかた?

敵はどこか!

敵?
おやかた様の敵?

。。。問いただすノブナガ。
敵は本能寺に。わたしの心の内に。 (百合の本能)
あ?

申し訳ありません。わたしは家臣にあるまじき不忠義もの。
おやかた様、この罪わたしの命で。

。。。とめるノブナガ。

読め。読んでみろ!
あ?
天下布武。
天下布武?

ふざけるなよ。ミツヒデ。天下統一はわしが夢想し、
おぬしがついてきたからこそここまで辿り着いたのだ。
その実現を前にしてたわけたことをぬかすな。
。。。ここから引きずり出すと。

おぬしとわしは一心同体。それはこれからもけっして変わらぬ。
ああ。ありがたきしあわせ。。。気を失う。


。。。火をつらぬいて。出てくるノブナガ。。。のびミツヒデを
抱いて、 ミツヒデのことを住職に?
まにあわん、呼吸をさせることを。接吻で。。。

。。。気をうしなっているミツヒデ。名を呼んでいるのを夢のごとくに
このあたたかくて、気持ちのよい感触は?

ああ。。。。気づくとノブナガの接吻づけ。

《ああ。この至福の時間が長く続いてくれれば》。。。タヌキになるミツヒデ

おや、顔色がよくなってきましたぞ。
。。。口が接吻をもとめる百合さん。
え?(よけないなことを)
そうか。ミツヒデ。

したかなく目をさますミツヒデ。(残念)
心配さ背負って。


ところでもう一人のお方は?
あ(忘れてた!?)


。。。どんくさいヒデヨシ、煙に巻かれる。
ノブナガを探して、みてしまうマサムネ。

深紅の甲冑の一部を手に。

。。。あぶないヒデヨシを
あぶないヒデヨさん。

。。。気を失うヒデヨシ?
あれ?伊達先生?今、ヒデヨさんって。


なんか助けられて、目をさますヒデヨシ。
あたまが混乱。どうやって? 寺の外にだされていたと。
あやまるミツヒデ。もうあおようのことはしない。
だが。貴様は1回、わたしは12回だ
はい?

ま。いいか?


(でもなにか大切なことを忘れているような?)

。。。ノブナガとミツヒデがシンクの甲冑を探していると。

思い出す記憶。
はあ。
なんで!

どうした?

もしかしたら、正宗さんって伊達先生かもしれない。


。。。掛け馬で安土にむかうマサムネ。
これですべてがそろう。これで伊達家の悲願も

。。。出てくる腹黒イエヤス
ごくろうさま。応酬の田舎侍。
それをこっちにわたしなさい。
あなたが持っていてもしょうがないでしょ。
わたしが天下を取る前にあなたを殺してやるよ。
。。。たずさえるわ。使えんドジッコ半蔵。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : ノブナガ

コメント

非公開コメント

プロフィール

hastrl

Author:hastrl
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード