マケン姫っ! 第参話 マケンキへようこそ の感想

ひとことでいえば、春恋が、タケルを目の見えるところにおいて、
アピールしてくびったけしたいだけ?私利私欲の女心、水着の胸にもパッドで
増量、胸のサイズでも引き付けようと。
まわりには、タケルが目移りしそうな女性ばっかり気が気でない。
ここにもオッパイ格差社会。

最後に出てくるお約束のクマ騒動。無事にかえるといいつつ、ものすごいことに。


朝のランニング。タケルへ説明したことに回想。
春恋と姫神もはいっている検警部。
う~ん?そうだなあ。


。。。なんか考え込むなら、朝のシャワー。
となりで刃を磨くタケル。
シャンプーのことで、声をかける春恋。
ふりかえる。。。呑みこむ歯磨き粉。
あらら。すごいことに。忠告されたことを。殴られますね。

。。。いつものことらしい。
検警部のことで教えて欲しいとタケル。知ることが。
説明する春恋、なぜか眼鏡をかける?
統正会  会長、副会長
魔導執行部 問題解決。
検警部 魔導執行部のサポート。
。。。耳にたこのタケル。イナホは、ふつう。
返事だけはいい。

図示する春恋。。。えっとどこからテレビ?を。
今まで活動がなかったけど、共学でそれで、春恋が部長になって、本格的に
活動を。つまり、学園の平和は私たちの活躍かかっている。
。。。なんかにいいそうなうたい文句。

聞いている二人、頭に入らないバカでしたとさ。
理解度?

。。。第三者。碓健悟、乱入。なんかほんねは春恋の胸らしい。
あ?とタケル、春恋を助けに?かわりにさわるあほ。
なにが危ないって!  タケル、うるちに叩かれる。
事故扱い。。。幼なじみだからと。
水屋うるちに要注意と判断さているタケル。


グランドで決闘。。。うるちが。

アズキと一年生でつきあうことで決闘。
面倒を見ること。番長みたいな一年生?

こっちのほうがましかとコダマ。タケルにかまをかける。


決闘の儀
。。。ぎょうぎょうしい。

バカにするアズキ。いつのまにっかにマケンをもっている男。
不安なタケル。男が女の子になぐるかかっていると。
女の子もつよいのよと。
やっぱりやばいと仲裁に?タケル。引き留められる。

「女の子は、そんなに弱くないです。」
。。。でも、タケルのなにかが。

ピンチになるアズキ。うごくタケル?
手で受けるタケル。
アズキ、男を倒す。。。これは反則勝ちだろう。

。。。なんかあれなことに。下と上。
まいおりるパンティ。男に。。。「天国たい」

。。。それでも、勝者はアズキ。
・・・記憶に残すなと。



タケルにいいただすアズキ。春恋も。
でも、すごかったですとイナホ。

。。。昔のことを思い出す春恋。やさしいところも勇敢なところもタケちゃんは
昔からかわってないね。
・・・昔の方がかわいいね。

さえない現在のタケル。
戦うなら勝負の内容も正々堂々であるべきと
。。。それを守るのが検警部なの。
な。
う。
あ。
。。。入ることにするタケル。


不思議に思うコダマ。あの力、以前も感じた。


検警部にいく三人と春恋。
学園の決闘は正々堂々であることを守る。



。。。温泉。検警部の新入生歓迎会が。温泉?

あれからのこと、新入生との絆を深めるために親睦会。
メンバーの自己紹介はそちらですることに。


碓のこんたんありあり。水着をみること。なんか同意するタケル。・・・バカ

やってくるイナホとコダマ。。。。そのほかも。
ちいさいコダマ、肌を露出しない。不浄の眼と見破られる。お清め?
。。。じろじろみてしまう男子の本性。

そして、あそこがああなっているそうな。
懲らしめられる二人。


紹介。統正会。魔導執行部。検警部。
新入部員3人の自己紹介。
顧問 。。。とんでもないばかやろうの二条秋。
。。。フェロモン出し放題。ふっとぶ。
タケル、春恋に。。。


くしだまを割ろうとして、それが男達にもうすこしで。。。惜しかったということ。
どっちに惜しかったの?

。。。サービスシーン。

なんか、コダマ、春恋の胸に違和感。
はずすパッド。。。。いかるコダマ。大きい胸をさらに。
胸のないものへの気遣いができんらしいです。
。。。春恋のタケル対策。

胸のことにはひとこともふたこともあるコダマ。揉み出す。

秋先生。。。書記が。なんてこった。おおきい。


。。。別風呂に隔離中の男達。
声が聞えて。あたふた。秋先生の。


。。。でてくるクマ。
あたふたするタケル。

脳天気女子。。。らんま?
トラブルの原因。
クマのことでおかしい怒り方。意味不明。
無傷で追い返すこと。

無茶でもやってのけるのが。マケンキ。

。。。やってくるクマ。お約束で吹き飛ばされる男子。
なるほどそうくるか。しねえと。。。元に叩き返される。

秋先生が助けて、怖かったと男子。。。春恋、いいところなしで。

男を目の敵に。
シーソーでクマを飛ばす?
岩にぶつかるのも、魔法で変えるクッション。

。。。無事だったのクマ。

信じられないと男子。

コミックスター?おかしな能力。
コンプレッサー。

魔導執行部とあわせて、魔導検警部気候。通称。
マケンキ。そうか。これが、マケンキ。

正解。それでは、あらためて歓迎します新入生部員の皆さん。ようこそ、マケンキへ。
。。。いまごろ、割れる歓迎のあれ。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎マケン姫っ!第参話「マケンキへようこそ」

ハルネエは、タケルをケンケイ部に誘う。そして、ハルネエの入浴シーン。タケルがのぞく。タケルは、ケンケイ部の事を聞く。統制会というのがあって、執行部をサポートするのがケン...

コメント

非公開コメント

プロフィール

hastrl

Author:hastrl
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード