機巧少女は傷つかない 第12話 Facing

うまいことまとめて、本買わす段取りかな?


。。。昔の事。雷真、硝子契約したこと。賭け。
雷真の可能性。倒せばそれでよし。負ければ、体をもらうこと。

硝子、昔の事を思い出す。わたしのものになると言ったこと。
怪しげなことを硝子、夜々は雷真を食べてますます力をつける。

。。。見物する硝子


死のうとするアンリを止めるフレイ。雷真が悲しむことはして欲しくないこと。
シャルがしていることはアンリに生きてほしいこと。
シャルがフレイに話したこと。口止め死されたこと・
雷真は助けくれる。甘えてはいけないとおっとりはフレイ。
なにかに感づく。雷真のところへ。。。アンリも



シンが雷真、夜々、シャルを子供扱い。
もめるシャルと雷真。  雷真、考える。あと一発ならどうだろう。


。。。見に来るフレイトアンリ

雷真がピンチ。背後をとられる雷真。罠だった。。。。一か八かだったこと、
よくしゃべっていたシンの弱点。 力押しする夜々。シンに攻撃を許さない。
殴られると不都合があること。
シャルにとどめの一発。 でも聞いてない

。。。雷真、人形つかいをリビエラ探させる。

いた人形つかい。
雷真、セドリックを捕まえる。バカなん頭で推理したこと。
はかせることを雷真。先を読まれたことをセドリック、お笑い毎と。
入れ替わる? 
シンが雷真の前に殺しに来る。。。。蹴られて雷真。殺すようなかんじのシン

夜々、光って角を出す。シンを叩きに。。。のぼる赤い光
かなわないシン。叩かれるがまま。 。。。逃げ切るシン。


シンに乗るセドリック。
おもしろいものが見られたねと十分にしたことと。夜々のことを。
新しいおもちゃを手に入れたとセドリック。 シン、彼らを恐れる。
だから、魅力的だとセドリック。。。。本当の姿を、化け女だった。
アリス・バーンスタイン


全てがおわって。ツンデレになるシャル。
姉妹での話。1インチ大きい。。。胸。 フレイにはどうでもいい?
はずかしがるシャル。
雷真にきかれて、動揺するシャル。 胸が上げ底はばれているとシグムント
・・・胸パット


マグナスとキンバリー。
シンを出来損ないと。
キンバリー、探りを入れる。はぐらかすマグナス。
新技術は日進月歩だとキンバリー。 見るものは見ていることをいうキンバリー。
マグナスがしていること。本命のこと。 雷真との因縁のこと。
忠告するキンバリー先生。人間を作ることは最大に禁忌。
肝に銘じておきます。


。。。塔の再建


雷真をアンリが看護。。。いらいらの夜々
先生、アンリをお気に入り。
シャルが割り込む。アンリエットは私の妹。

夜々、もやもや。フレイは。。。?

シャル、面倒かけたこと。。。雷真、自分が好きで。それぞれを見て、よけいなやっかみに
切れるシャル。 女性の価値を胸でとシャル
反論するフレイ。 嫌みに聞こえるシャル。嘆くシャル、妹に慰めてもらう。
よけいなこというシャル。ややこしくなる。

雷真、反論。話がややこしくなる。アンリ、わたしには他人でないといったくせに。

。。。もやもやが高まる夜々。

シャルが、聞き出し。
フレイが火に油を注ぐ。

。。。で、ロキが割り込む。バカがバカと話。
女癖が悪いということに。

夜々は怒りが上がっていく。もやもや。壊すドア。

。。。キンバリーがおもしろがって。事後処理が終わって。
学園長の沙汰。時計塔の復旧。政府が払うことになったこと。

アンリはキンバリーの研究室付きのメイドに。

。。。キンバリー、皆に貸しを作ったこと。

まだ解決していないと雷真


。。。雷真と夜々、二人きりに。
誰とでもできてないと雷真。あやしいと夜々。
皆と戦うことを雷真。夜々にふさわしい人形つかいになることを。
。。。夜々、勘違いする。言葉遊びで。
夜々にふさわしい男。悪意的な解釈。
迫る夜々で、養生にならない雷真。
スポンサーサイト

テーマ : 機巧少女は傷つかない
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機巧少女は傷つかない「第12話 Facing "Elf Speeder" IV」/ブログのエントリ

機巧少女は傷つかない「第12話 Facing "Elf Speeder" IV」に関するブログのエントリページです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

hastrl

Author:hastrl
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード