SHIROBAKO 第10話 あと一杯だけね の感想

。。。朝の確認
それぞれの進捗。最終話の絵コンテ。期間が短いこと。

。。。ドンブラという民族楽器

木下監督のめり込む。

本田さん、監督にしたこと。たどりつく場所。やりたいこと。

。。。あおいから、今井から連絡
藤堂が悩んでいること聞かされる。

社長がどんぶらを。。。知り合いから借りたこと。
音響効果さんに届けに。


。。。そこにいくあおい。いきなり捕まる。
なんかいいように使われる。効果音。
ベースの音の採取。指示がある。。。注文がいろいろ。 苦労する。

吼える怪獣。なりきる。。。?

。。。重ねる音でそれらしくなる。重ねる音。
もらうドーナッツ。
今更誰ということに。 

。。。預けものは届けられて。
音響とのことを知ってよかったとあおい。
地味に30年しているおじさん。昔の話から。。。長くなりそうで。

仕事のこと。。。それなりに深い。続けないと仕事はおもしろくならない


4人で集まって、思ったことをできないことを藤堂。
あおい、いわれたことを。 それぞれの言い分。
坂木がきて。
先のこと。それぞれの言い方。。。
あおい、話題をかけて、進み出した絵コンテのこと。
目標があるなら、それのために何をするか。 。。。ある意味深い。
・・・じみんには先のことは考えているのだろうか。公務員をのさばらすだけでじゃあ。
   先を考えるからでかくなったものを軽くしないと。

ドーナッツで盛り上がる。

あおい、みどりのことを。
なんかあおい、仕事に追われることに。

藤堂、たどり着きたいところ。


藤堂、会社に早く出る。決心する退職届。
。。。藤堂が会社に入ることを決心して、やめようとしたわけ。
その後のことを社長。 仕事のことはきりのいいところまで続けてと。
。。。社長、過去にしたこと


神がかる木下監督。 終わる絵コンテ。
感激する本田。
???とあおい。あほらしい。 冷静なあおい、コピーとり。
本田、いいところで、やめることを。

最終回の話でわく。

下柳に最終回の絵コンテが。
それと後輩のことを話す。それで相談。紹介できないか。。。。やめたわけ。


木下、本田がやめること。なんかケーキの差し入れ。
かたぎ。ケーキ屋。 やりたいことがはっきりと。
すぐそこにケーキ屋。
。。。本田さんがぬけることに。


あおいに予定を みんなを呼んで薦める。
監督が指示する。それぞれの担当に。
。。。間に合う?

安原と瀬川鉢合わせ。。。いいかんじ。

本田の分かれ道。。。たどり着きたい場所
藤堂もたどり着きたい場所へ
あおいは、迷い。 でも今は仕事。

。。。

えくそだす 最終話アフレコ。 打ち上げのことで本田がダメだし。

絵コンテで声入れ。
。。。終了するアフレコ

声優から監督に贈り物。感涙の監督

で、宴会。
なかなか抜けられない監督。。。つっこみ?
あおい、監督に注意。 しつこい木下監督。 最後にすると。。。
無理矢理引っ張り出すあおい。

タクシーの中
監督に本田さんからのメール。 。。。寝だす監督

? 納品までの日数
スポンサーサイト

テーマ : SHIROBAKO
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

hastrl

Author:hastrl
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード