霊剣山 星屑たちの宴 第3話 更なる試練 の感想

王陸と袂をわかつ王忠。 。。その内は、歪んでいる。にやりと。
あの半島人みたい。 北XX


多くのものが攻略方法を見つけて外に。
三バカに陸。 すがる三バカ。  陸は攻略を始める、。

村人の好感度を高め。
わらいべ長者みたいにやってのける陸。 ドミノ倒し?
くさいタオル。
それぞれが欲しいもので物物交換


三バカは考える。
陸は話す。 隠しキャラのことを。 三バカはバカでした。
。。。もめ事は忍者が。 121人目
交渉失敗。まだ足りない。


陸は好感度をマックスまで高めて。

。。。三バカは。
陸がくる。 けなしにくる。どこまでも。 のってしまうバカ達。
でくる忍者。

好感度を高めて。 任務。お金。この山のお金。
???と陸。 もらったお金のことを。 おれでもいいと忍者。
だめだと陸


陸は村長通貨のことを。交渉。 難しいことを。
交渉するが、村のためでもだめと。変えられない村の習慣。


。。。見ている王舞。
欠陥? 
しょうもない話をする女2人。 ボーナス欲しいと魚舞

王舞はぼけてみる? 大金いると。
大会のことを変えて起こる男。 むっとした顔の王舞。


欠陥。。。監査する。
メガネないと見えない。・・・オチ?



陸は三バカに
忍者を呼び出して、お金のこと。 欲しがる陸。
渡すわけにはいかないと。
山のものと交換と鍵。後門。。。。考える陸
鍵でいいと忍者



王忠は頑張る。やっと1人に人間なれたんだと。・・・まるで北XX属。中国離れ。

陸は外に、狭い道。
。。。王舞は見届けて。 鍵、大根の打ち上げの入れた鍵。ばればれ?


陸は見つける宝箱。
・・・ゲーム


王舞が試練を教える。なんかゲーム。 ドラゴンXXX


。。。試練の場所。魔物と戦う。

昇仙大会の参加者のことを話す王舞。


海雲帆はターゲットに。 マンモス。
。。。レベルを下げて勝てない。


下に落とされて


海雲帆に王忠が声を共闘を提案。他にもいる。


6人で相手、強くなる敵。レベルが上がる。

。。。王舞が説明する。とんでもないルール。人数にあわせてパワーアップ
まずいことと。無理無理なこと。


王舞は勝つものもいることを。
王陸が現れる。 


。。。三回で移動。とんでもない移動量。足下。


三バカはとんでもないかんじで飛ばされて。どこでもなんとか。
・・・ぱくり。さすがは中国だね。オリジナルなところなし。
   なんせリセット国家だものね。
   長く文化が続いたことなし。異民族に支配されたことが長い。


王陸は倒して、アイテムをてにして。
幻想剣。 霊宝を使う王陸。 修行なしに。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

霊剣山 星屑たちの宴「第3話 更なる試練」

霊剣山 星屑たちの宴「第3話 更なる試練」に関するアニログです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

hastrl

Author:hastrl
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード