霊剣山 叡智への資格 第10話 召喚 の感想

智教は大明国での認可をとりに、聞宝を。

王陸がすること。
聞宝は交渉を。相手は質問攻め。王陸がしこんだこと。。。痛いところを突いてくる。
聞宝は相手の表情を。 素直に話す聞宝。 受け入れる相手。
光明府とのことが。

相手は好きと言われたことの信憑性


出てくる聞宝。待っていた王陸と岳謦瑶
王陸は相手にの相性で聞宝。 相手は期待。 。。。目があれあれ。

交渉は進む。 で、賛否を。
全員が。

公認を得て、大喜びに。


王陸とあの長老

気にする海雲帆。 接触する夢飛花

聞宝に玲がからむ。 。。。長老からの声が。
聞宝は王陸の目を。

。。。召喚



朝。王陸は声が聞こえて。

長老らは思うところ。
入ってくる王陸。 とぼける王陸 朱秦がいれたちくり。
かま掛ける長老。試練のことを、。誘惑、ドロに染まらないことを。
王陸は魅せる法力。

身の潔白を晴らすために、問心剣
剣で心をとう。 。。。心に恥じ入るところがあれば。
。。。あっはは、どこかの大統領はばたんきゅーと

危険性をいう長老。危険だということを。
岳謦瑶がいうところ。

素直な王陸。条件を、3日後。受け止められると。村に場を設けることを。
受け入れられて

王陸は村の物に依頼。
王陸は考えを。

できる場。
。。。やってくるその日
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

霊剣山 叡智への資格「第10話 召喚」

霊剣山 叡智への資格「第10話 召喚」に関するアニログです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

hastrl

Author:hastrl
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード