クロックワーク・プラネット #06 大深度地下層(ディープ・アンダーグラウンド) の感想

。。。ナオトが落ちてからの鼓動があっさりだった。
地下での出来事は次回かな。

アンクルの襲撃
ナオトらは回避。 ナオトの耳で攻撃先を知る。
リューズはアンクルに警告。

。。。ナオトはリューズの声を聞く。
正常に稼働していない。
・・・目につけているもので操られて

アンクルの早い速度。 リューズはかすかな勝算に。
ナオトの指示。

アンクルはとんでもないものを。

ナオトは床を破壊することを。
。。。下になにかあるから。

ナオトは三重共振で攻撃。 。。。?吹き飛ばす攻撃。

ハルターへの攻撃。 リューズが止めに。
二度目はきかず、下に落とされるナオトとリューズ

ハルターはマリーを抱えて逃避。 ナオトは死んだものと地上へ

落ち込むマリー。 今日のことを考えて。。。自責の念で。
おかしな事実。


ハルターはマリーに心遣い。子供だから泣きわめいても。
マリーはすることを。


。。。ある家族は外食のキャンセル
知事は束縛されて、聞き取り。 言えないこと、不干渉での取引。
話す三重知事。 グリッド滋賀の軍隊の画策。 。。。過去の日本政府がなしたことから。
事実が言えないこと。巨大兵器を抑止力に。

起動準備に入ったたわけ。 マリーが原因と知事。

巨大兵器はグリッド東京に

三重知事はこうなたわけ、政府がその存在を示すために画策。

コンラッド博士からの報告から一致性。
マリーはどうすればと。ハルターはどうでもいいと。
。。。すること。
マリーはあきらめ。世界に価値がある? ナオトに価値を、でも死なせてしまって。

???ナオトがその前に出てくる。リューズの助け

ナオトはマリーを見て不干渉で。
マリーはナオトに蹴り
ハルターはまあまあと。

ナオトから事情を聞くマリー。 下にものがあったから。
。。。成り行きを話すナオト

マリーはナオトに。  助ける気はなかったとナオト
ナオト、アンクルちゃんを助けに。
ハルターは現状を話す。 マリーとハルター理屈。
・・・・えっと。あの半島って歯車にされていたんだ。なくていいに。
ナオトはアンクルちゃんを助けるだけと。  。。。マリをけなすナオト。理屈だけで
マリーはなにかが不可能だと考えないと、もとの考えを。 マリーは自分で自分の結論に。妄想?
リューズはナオトにマリーのことを噂の・・・それっていつまである言葉

マリーは ナオトはアンクルを助ける。わたしは世界を救う。
具体的にすることはとハルター。 なんでもするとマリー。先に東京を襲うと大風呂敷を。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロックワーク・プラネット「第6話 大深度地下層(ディープ・アンダーグラウンド)」

クロックワーク・プラネット「第6話 大深度地下層(ディープ・アンダーグラウンド)」に関するアニログです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

hastrl

Author:hastrl
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード